夕ご飯も食べもう後は寝るだけの午後11時前。

真剣なまなざしで飼い主を見つめる柴犬一匹。
柴犬コタロー日記
交渉ごとは穏やかに始めるべし


ソファに座る私の真っ正面に
きっちりとオスワリ。

人間ならさしずめ正座してる感じです。

何かとても言いたいことがあるらしい。

静かにしつこいのでオヤツが欲しいとかではなさそう。

(というかそもそもオヤツの雰囲気が全くない時に
 欲しいとかくれとか言わない)

アウアウしゃべりかける訳でもないので
文句がある訳でもなさそう。

(たまに何か納得できないことがあると
 アウアウ文句言います)

・・・きっとアレだな。

昨日の朝散歩で出るものでなかったこたさん。

夕方のお散歩では出すには出しましたが
出し足りなかったんでしょうなぁ。


立ち上がるといそいそと誘導し
やっぱり玄関へ。

そうか、やっぱり出したいんだねってことで
ハーネス着けてリード着けて外に出ました。

・・・外は大雨なんですけどね。

それでもコタローが行くというので
もちろん私もおつきあい。



もともと雨がそんなに好きじゃないコタローなので
出るもんもなかなか出ない。

結局往復30分くらいかけて歩いて
ふたりともビショビショになりながら
けっこうな量をお出しになりました(笑)。


柴犬コタロー日記
ぬれた後はコーフンしてしまうのは犬の性なんですか?


いやまあ、たいへんっちゃ大変なんですけどね
生理現象だからごはんやおやつは我慢できても
排泄ってなかなか我慢できるもんじゃなし
(犬はかなり我慢強いですけど)

それにたぶんコタローが何よりこだわりがあるのって
トイレだったりするんですよ。

夜遅くて苦手な雨がじゃんじゃん降ってても
絶対家ではしたくないというこだわりが。

そんなたいそうなことを望んでる訳じゃなし
行ってやればすむことだし
切羽詰まってるだろうに
パニックにもならず
吠え立てたりもせず
終始 穏やかに飼い主が気がついてくれるのを
じっと待つなんてえらいな!とか思っちゃう飼い主なもので(笑)。


柴犬コタロー日記
コタローが落ち着いたら今度はにゃんごろー
変な時間に出て行ったコタローがちゃんと帰ってきて
喜びのちゅぱちゅぱタイム
コタローの迷惑そうな顔(笑)


そしてたかがウンPに大げさですが
こうやって信頼って積んでくもんじゃなかろうかと思うのです。

お腹いたい(か、どうかは知らんが)

ウンP出したい

外出たい

じっと静かにお願いしてみる

飼い主が外に出してくれた

雨の中だけど出るまでつきあってくれた

びしょぬれだけどお腹はすっきりで帰ってきた

やれやれ〜
柴犬コタロー日記
やれやれー


信頼関係ってそんなスゴイことをやることじゃなくて
こういう日常のなんでもない
でも本犬にとっては相当難儀なことを
ちゃんと飼い主が汲み取ってやれてるかってことで
築いていくもんじゃないのかなぁ。

・・・と、雨にぬれながら思う飼い主でありました。


・・・ってか、思わないとやってられないだけだったりして(笑)。



にほんブログ村 柴犬ブログ
コタロー日記はランキングに参加しています。
クリックで応援ありがとうございます♪