大地震の予測がされている今日この頃ですが
災害対策といってもこれといって進んでない我が家(汗)。

飲み水だけは確保してますが
後は電池やすぐ食べられる食料も備蓄しておかないとな・・・。


わんにゃんずには
家の中でも首輪をつけるようにしました。

コタローはチョーカータイプで頭からかぶせるタイプ。
プラスチック製の迷子札つき。

表に飼い主の姓とコタローの名前、私の携帯電話番号。
裏面は犬鑑札の情報です。

これはずいぶん前に作ってあったのですが
脱走なんて心配があまりなくなってからは
付けなくなってたんですが
何かあってからでは遅いので
また付け始めることにしました。
犬鑑札ってつけてますか? | 柴犬コタロー日記


ケイトとにゃんごろーは首輪をして
直接アイロンでくっつく粘着お名前シールで
姓とにゃんずの名前、携帯番号入り。

でもちょっと長毛気味のケイトは
首に埋もれて見えづらい(汗)。


にゃんごろーにも同タイプの首輪。
こちらは地震なくても脱走の危険アリです(大汗)。


クレートも一匹につきひとつ揃えました。
にゃんずはトイレ用のチップもちょっとだけ備蓄。


1年前の震災の時は
コタローだけだった我が家ですが
今はケイトもにゃんごろーもいます。

コタローだけなら私一人でも何とかなったのですが
まあ犬は「来い」って言えば来るしね。

猫二匹は正直たいへんかもと思ってますが
それでも我が家のわんにゃんずは
震度5くらいの地震が起きても
(そのくらいの余震は今でもありますもんね・・・)
わりと落ち着いていてくれるのが救いかも。
・・・本番はどうなるかわかりませんが。


ちょっと大きな揺れがあると
とりあえずみんな私を見るんですが
たぶん「これなに?」って感じなんでしょうかね。

飼い主が落ち着いていれば
比較的わんにゃんずも落ち着いているように思います。


まず地震が起きたら落ち着いて確保だな。

コタローに声をかけて呼び寄せるかとどまらせるかして
次に我が家のわんにゃんずで
いちばん警戒心が強いケイトを速やかに確保。

これは私にしかできないので
ケイト担当は私だわ~。

で、にゃんごろーは近くにいるコタパパかコタ姉に確保させると。

怖いのは留守の時よね・・・。


地震はあってほしくないけど
でももし避けられないのなら
せめて家族みんなが一緒にいるときにしてください(涙)。


後は食料も最低3日分、できれば1週間は
持ちこたえらえるようにしておかないとな・・・。





にほんブログ村ランキングバナー
なかなか視認性GOODなコタさんの迷子札。
活躍しないことを祈ります。
コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪