口から前足から首から
血まみれになったにゃんごろー
てっきり爪が折れた!とビビッて
病院に連れて行った週末。

結局、首輪が口にかかって暴れて
口の中を切ったんじゃないかということで
何の処置もなく帰ってきました( ̄▽ ̄;)

10日前にワクチンで病院に行った時は
1.8kg だった体重が 2.1kg に。

すでにケイトの保護時の体重に並びました(-_-;)

子猫は一日の体重増加は10gくらいと言われるようですが
1日あたり30g という脅威の増加ぶり。


今のところにゃんごろーはケイトとは隔離して
コタ姉部屋で暮らしているのですが
にゃんごろーのお世話をしていると
外から呼ぶにゃんこが一匹。

ドアを開けると覗き込む三毛猫ケイト

ちなみにコタローはぜんぜん気にならないみたいで
ドアを開けて呼びでもしない限り
にゃんごろーのところに来ようともしません(^_^;)

ケイトも私がコタ姉部屋にこもるか
中からにゃんごろーが
にゃーごにゃーご鳴かない限り
あまり気にしてはいないのですが。

にゃんごろーは隙あらば
部屋の外に出ようと虎視眈々と狙っております(-_-;)

にゃんごろーを押さえつつ部屋を出入りしております

今朝なんて
ドアをきっちり閉めたつもりが
やけに二階でドタバタするなあと思って
ひょいと覗いてみたら
にゃんごろーが外に出て走り回っておりました(汗)。

あわてて部屋に戻してひと段落。

しかしなんとお昼に外出して帰ってみると
今度は階段からのぞくグレーのしましましっぽ・・・。

これだけで生き物のようにくねくねよく動きます


もももももしかして!
2時間の留守の間ずっと出てたの?そうなの?
ちゅーかちゃんと閉めたはずなのに
開いてたの?開いたの?

まさか、開けたの~~~~~っ???


にゃんごろーはうきうきで2階を走り回ってましたが
ケイトはそれを冷静に眺めつつ
にゃんごろーのたまの猫パンチに応酬しつつ
過ごしていた模様。

一方のコタローは・・・。


どーでもよかった模様。

後ろのチョッパー毛布(byアニメ「ワンピース」)も心配してるぞ!


にゃんごろー、コタローのいる一階には下りてこなかったのかしら???


ま、とりあえず何事もなくてよかった~(^_^;)



しかし、ますます手ごわくなるにゃんごろーであります。
そのうちこたさん、やられちゃわないかしら(汗)


にほんブログ村ランキングバナー
男にゃんごろーにはもうこの部屋は狭いにゃ!
冒険したいにゃ~

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチクリックありがとうございます♪