最近のコタローはちょっと憂鬱モードです。

悩み多き犬生なのであります

お散歩に出ても
行き倒れどころか
家の前での帰宅拒否もしばしば。

そういう時はちょっとあたりを回るか
庭でほげっと過ごしたりします。

・・・っていうか、睡眠不足なだけかも(笑)。
私とコタロー。

珍しく外で甘えてみる

というのは、こちらのお方。
新入りの三毛猫ケイトでございます。


我が家に来て3日間は
昼も夜もにゃおにゃお鳴いてばかりいましたが
4日目からは
日中はごはん以外は
ほとんど寝てばっかりのケイト嬢。

フェレット用ハンモックがお気に入り♪

それが暗くなってくると
次第に目がらんらんと!

そしてピーク(笑)は深夜0時過ぎ。

ほんとは私もコタローも寝たいのですが
ケイト嬢はケージから出たがってニャオニャオ。

ケイト嬢をケージから出す
=フリーにするということは
当然私も
コタローを見張るために起きてないとダメ。

コタローは(しなくてもいいのに(-_-;))
ケイト嬢を見張らなくちゃいけないから
起きてないとダメ。

というのは
ケージの中にいたり
高い所にいてじっとしてる分には
コタローもさほど気にしてないのですが
ケイト嬢が3Dから2Dの世界へ
つまり平面に降りてくると
コタローが怒りますのだ(^_^;)

コトの発端は
おケイさんが我が家に来て2日目。

初日からおケイさんのごはんが
気になって気になって気になって気になって
気になって気になって気になって気になって
気になって気になって気になって気になって
しょうがなかったコタさん。

夜ごはんをあげてから
かなり残してしまったので
とりあえずケージに置いておいたんです。

で、深夜。

ケイト部屋(ちゅーか寝室ちゅーか子ども部屋)は
ドアを閉めたまま
ケイトはフリーにしたまま
私もうっかり寝てしまっていたところ
部屋の外でコタローが
もう部屋に入りたい~寝たい~と訴えたので
コタパパが何の確認もせず
はいどうぞ、とドアを開けたら。

ケージのねこごはんに
コタまっしぐら

ケージに頭突っ込んで食べだしちゃったので
私も寝ぼけながらタックル(汗)。

そこへケイトが窓から降りてきたものだから
コタローがケイトに向かって初の吠え。

ケイトも怒ってフーっ!って感じに。

私の脳内では
戦いのゴングの音がカーン聞こえましただ~。

とりあえずコタローを下がらせて
ケイトはケージに入って
事なきを得ましたが。

そしてその日から
コタ&ケイの「KK戦争」が勃発

コタロー、ケイトが平面にいるのを
許さないんですよね~(^_^;)

下手すると上にいてもにらんでるし(汗)
ケージの中にいる分には
いいみたいなんですが。

コタローもケイトがいるせいで
自由に寝室に出入りできないし
それもきっと嫌なんだろうなぁ。

ケイトばっかりぃ~

ケイトがケージで落ち着かない夜は
ケイトを部屋内フリーにして
コタ姉と寝てもらい
私はコタローとリビングのソファで
寝たりしています。


加えて食べ物の恨みかしらね(汗)。

とにかくケイトが痩せてるので
今は栄養を取ってもらおうと
一日3回食。

そのたびに色めき立つコタロー。
・・・だからコタちゃんのじゃないって。

手で与えるとムリして食べちゃうかもだから
(猫はムリしないかしらん)
身体に負担のないように
自由に好きなだけ食べさせるようにしています。

で、コタローが残りご飯をひじょーに気にするので
ケイトが食べ終わってグルーミングを始めたら
さっさと下げちゃうことにしています。

後は遊ぶ時間も少なくなっちゃったからなぁ。
一応、ケイトがケージで静かにしてる
日中に遊んでるんですけど。
こんな感じで。
ケイトに見張られてますけど(笑)。

YouTube – 柴犬の遊びを観察する三毛猫

コタローの激しさに
ケイト嬢、ドン引きです。


そしてケイトですが・・・。

我が家に来て5日間。
まったくじゃれるということをしませんでした。

というか、1ヶ月のワン友預かり期間でも
じゃれることがなかったんです。

もしかして身体がキツイから
遊ばないのかも・・・と獣医さんでも言われてました。

横隔膜ヘルニアという持病を持つケイトは
肺が通常の半分程度しかありません。

騒げば呼吸が苦しいからじゃれないのかも。

そんな風に思ってました。

そのかわり(?)ナデナデは大好きで
なでて~とすり寄ってきます。


猫ってもっと
触られたくないイメージがあったので
これには嬉しいビックリ。

ケイトは基本的にどこ触っても
大丈夫そう。

今は体中触られることに慣らしながら
ナデナデしていますが
ちょっと嫌そうですが
歯も足先も触れるし
人に対しては
一度も怒ったり猫パンチしたり
したことがありません。

そぉ~っと甘噛みしたり
爪を立てたりすることもありますが
それもまたカワイイ♪

そしてそんなケイトが
5日目にして
落ちていたヘアゴムに興味を示したんです!

そして、初めて「じゃれる」ということをしてくれました。
すごく短い時間でしたけど・・・。

YouTube – 三毛猫ケイト 初めてじゃれる

これにはちょっと感動して
鼻がツーン(笑)。


と、まあ
順調に3歩進んで4歩下がったり(笑)
でも突然5歩くらい進んでみたりの
毎日です。



にほんブログ村ランキングバナー
こういうケイトが許せないコタさんである。

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪