本日、我が家に三毛猫ケイトがやってきました。


三毛猫ケイトについてはこちら
三毛猫ケイト | 柴犬コタロー日記

初顔合わせでは
キャリーに入ったケイトに
コタロー、遠吠え(笑)

警戒の遠吠えなんでしょうが
コタパパにも私にも
歌を歌うように遠吠えして
「何かいるっ!!!」って訴えてました。

ま、すぐに落ち着きましたけども。



ケイトもケージの中は安心だと悟ってくれたようで
最初はコタローがのぞくと緊張して座ってましたが
そのうち寝たまま観察するほどになりました。


・・・でもコタローが至近距離で見過ぎると
初の「シャー(怒)!!!」言いました(笑)

コタローはそれについてはご不満がありそうでしたが
私が止めればそれ以上は文句言いませんでした。

ま、コタローはケイト本体より
ケイトが残したごはんがたいそう気になる様子(^_^;)


こたちゃんがケイたんのごはんを食べちゃわないように
ちゃんと管理しなくちゃね~(汗)

まじまじ見つめて
そのうちケージを掘りかねないコタローに
はいはい、こたさん
ケイトのごはんはダメだよ~っと止めると
後退して観察モードのコタロー。


そのうちふいっと一階に下りちゃいました。

ま、初日にしてはなかなかよい傾向かな~(^_^;)


しかし猫ってほんとに教えもしないのに
ちゃんとトイレでおしっこすることに改めてビックリ(@_@;)


半日たってケイトはケージに慣れた模様なので
ちょっと扉を開けてお部屋を探検させてみる。



この後、部屋をくまなく探検したケイトでしたが
どうもね、探検してるんじゃないみたいでした。

猫飼い初心者なもので
猫の言ってることがわかるわけではないのですが
「何か」を探してるみたいなんです。

・・・たぶん、今朝まで一緒にいた
同じく保護猫のふくちゃん。

ワン友お預かりのときのケイト&ふくちゃん

部屋中探していないことがわかると
今度は窓からず~っと外見て
鳴いてました。

うう、切ない。

その後、物音がしたので自分でケージに帰りました。
とりあえずケージが安心だって思ってくれたみたいで
よかったよかった。

ワン友パパさん&ママさんが
ケイトを大切にしてくれたおかげで
ケイトは人に甘えることのできる猫に
なってくれています。

しっぽのあたりをなでてやると
ぐい~~~~んとシャチホコし(笑)

あ、もっとそこお願いします


こてんと横になってなでて♪と言ってくれる。



おぉ~!!!感動。


さてさてこんな感じで
わんにゃんライフが始まりました。

いつまでもケージに入れておくつもりはないで
できればケイトの3Dな動きにコタローが慣れてくれたらいいなぁ。

もうちょっとケイトが我が家に慣れてくれたら
ケージから出て探索するケイトを
コタローに見せて行こうと思います。

コタローはフリーではなくて
私が制した状態で見せることになると思いますが
まあケイトが部屋に慣れれば高い場所に逃げてくれると思うので
後はコタローの慣れの問題かな。

実は夜になったら
一緒の部屋で寝る予定なんですけどね
さてさて大丈夫かな~(^_^;)


にほんブログ村ランキングバナー
さびしくて今夜は夜泣きかな~(笑)

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪