先日の血液検査で
肝臓疾患の疑いが出たコタローです。
「沈黙の臓器」の声なき声を聴く | 柴犬コタロー日記

2週間、肝臓の機能を助ける薬を飲み続け
昨日再検査の為に病院に行ってきました。

またチックンされた・・・

晴れて無罪放免、と行きたいところですが
全快には至りませんでした(-_-;)

とはいうものの数値に改善は見られました。


GPT (正常 17~78) 前回 183→49 ◎
ALP (正常 47~254) 前回 839→530 ×

処方された薬の効果が出たようで
GPTの値は正常範囲になりました。
一方でALPが前回よりは低くくはなったものの
まだ高いのです。

これからの治療方針ですが
このまま薬を飲ませ続けるか
それともサプリメントに変えるか・・・。

コタローの現在の状況は
血液検査の数値以外で
悪そうなところが全然見当たらないようです。

毛艶もいいし食欲もあり
ぱっと見健康体。
異常を示しているのがこの数値「だけ」。

ということで、いろいろ病気を疑って
あれやこれや検査したり薬を飲ませたりするよりは
サプリメントをまず1ヶ月与えてみて
様子をみようということになりました。

また1ヵ月後に病院か・・・

そのほか気になるところは?と言われて
これご近所さんからも言われたんですけど
「具合が悪い」って目で見ると
具合悪そう、だるそうに見えるコタローですが
冷静に眺めてみると・・・
いつもと変わらないんじゃない?
って感じなんですよね。

散歩の途中でちょいちょい休憩するのも
ワン友と走っても飽きたらあっさり終わりなのも
いつものことっちゃいつものことだし。


どこかほかに悪いところはないか?
って目で見ると
そういえばマーキングの時
なぜか左足立ちの時だけちょっとふらつくとか
もしかしておなか(腎臓?)が痛いとか???
って気になったこともあって。

一応、獣医さんにもそうだんしてみたところ
最近目立ってきたことかと問われると・・・

性格が慎重な割に
日頃から足を踏み外して
排水溝の穴に落っこちたり
ワン友宅の階段を踏み外したりは
しょっちゅうなんですけれども。

いやでも!小さい時から
そんなことがしょっちゅうだったので
ちらりと何か脳に障害でも・・・と
考えたりしたこともあったんですよ!


などと相談した獣医さんの診断結果は


「・・・コタローちゃん、天然ですね」


・・・( ̄▽ ̄;)!! て、てんねん。

・・・「柴犬だから天然記念物」っていみじゃないですよね?


まずは30日分サプリメントを処方してもらって
帰りました。

これで快方に向かってくれると
いいなぁ・・・。


ところでこのサプリ、一錠がデッカイんです。
口に放り込めるサイズではないので
薬を砕くやつ買おうかな?



とりあえず今日のところは
チーズに巻いてみました。


でも大きすぎて一口ではいけず
まわりのチーズだけ食べて
ぽろっと薬が落っこちてきちゃった(汗)。


落ちましたヨ(汗)

しかたない、包丁で砕くか・・・
と思ってたら。

口から出したり入れたりしながら
最終的に「ポリポリ」・・・。

食べちゃった。


あれ?こういうのわりと警戒して
食べないタイプだったよね?
チーズのニオイでごまかされちゃった?


やっぱり天然なのかしら(汗)。


にほんブログ村ランキングバナー
待合室でのポーズは天然のツチノコ。

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪