先日作ってみたロングリードの試作品
ロングリードを作ってみんとす【試作編】 | 柴犬コタロー日記
使ってます。

作った当初の目的だった
ロングリードで農道散歩は
まだ実現できてませんが・・・
というのも、作ってからコタローがそっちに行かないので(笑)
まだ試してないんです。

今のところは誰もいない公園で
ロングリードのお試しをしています。


16メートルは長くていいです。
以前の9mだとすぐにリードが張ってしまって
コタローが止まらなくちゃいけない状態でしたが
今はゆるゆるのままで放牧できます。


そして新たな発見もあり。

私もこのリードは軽いなと思っているのですが
コタローもそうみたい。

というのも、ボールで遊んでも
身軽に動いてるんですよ。

やっぱり今までは重かったのかな?

そしてコタローがまったりするより
探検する時間が長くなりました(笑)。


ほぼ毎日来ている公園だし
そんなに目新しくもないと思ってましたし
3mリードで散歩していても
私なりにコタローの行きたい方へ行ってるつもりだったのですが
コタローにしてみればやっぱり思うようにはなってなかったのかも。


そしてここで思わぬ効能その1。


コタローが3mリードの時よりも
9mリードの時よりも
私の位置を気にするようになりました。


たぶん3mリードって
いちいち振り向かなくても気配でいるのがわかるんでしょうが
9mリードも重さっていうか「張り」で
そのリードの先に私がついてるのがわかるんでしょうが
16mの軽いリードでは
先っちょに私がいるのかいないのか
わからないのかも。

確かに私も目で見てないと
コタローが反対側の先っちょについてるのか
わからないもん(笑)。

ママそこにいるんだよね?

で、私が呼び戻さなくても
自分から戻ってくる率があがったような気がします。



それに呼び戻したときは
以前のタラタラ歩きじゃなくて
走って戻ってくることも増えました。


自由度が多くなったときの方が
ちゃんとこっちを意識するようになるって
皮肉なような面白いような(笑)。



長くなりそうなので
続きは「思わぬ効能その2」で(つまり明日の記事ですわな)。


にほんブログ村ランキングバナー
踏んで止めるときのストッパー用結び目も
2mごとくらいに作ってます♪

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪