昨年の10月に保護された迷子犬チロ。
迷子犬、現る | 柴犬コタロー日記


その後、迷子の届出が出されている
何件かそれと思われる方と連絡をとったものの
飼い主さんは見つからず。

これは飼い主さんはあきらめて
(そもそも探してないのかも・・・)
里親さんを探そう!という状態だったのですが。

決して若くはない(推定5才)
小型でもない(痩せていて11キロですがサイズとしては中型)
くわえてフィラリア治療中と
なかなか条件は厳しく(ーー;)

それでも預かりさんやボランティアの方は
交代でお散歩に行ったり
毎日せっせとお世話されて
手ごとぱっくり食べていたおやつも
指先からちゃんと食べられるようになり
「マテ」もできるようになったチロ。

ついに!新しいおうちが見つかりました♪


預かりさんのご友人が
ご家族でチロと何度か面会し
その結果、そのお宅に
引き取られることとなりました(*^_^*)

来月にはチロは新しい家族と暮らすことになります。
チロ、よかったね。
元気でね。



預かりさんもボランティアさんも
みなさんお疲れ様でした。


にほんブログ村ランキングバナー
取り急ぎお知らせ♪
通常記事は後ほど。

コタロー日記はランキング参加中♪