昨日の夕方散歩の途中で
ワン友のジャスミンちゃんちで遊んでいたら
ゴロゴロゴロ・・・雷。

かみなりだったー


コタローは今のところ雷や花火など
音に対して敏感なところはないけれど
3才とか5才で恐怖症を発症する場合もあるらしい。


ボツボツ雨の中帰宅。
雷は徐々に近くなってきたなぁと思ってた頃。
市内に友達とお泊りででかけているコタ姉から電話。
せっかく浴衣着て夏祭りに行ったのに
ずぶぬれになったらしい(涙)。


「今停電してる~」って言ってましたが
その直後、我が家も停電。


まっくらになったー


コタローもきょとんとして顔を見合わせて
何かあったのかと(たぶん)私に確認。

こういうときは私があわてちゃいけないんだよね。
(ほんとにあわててなかったけど)
なんでもなかったよと、伝えてあげないと。

だから「停電したねー」って言っておしまい。
もしかしてすでに怖がってる様子なら
話しかけるのもだめなのかも。

ただコタローは全然怖がったり警戒したりする様子もないので
こちらもたんたんと話して終わり。

なだめたりするのがいちばん悪いらしいです。
飼い主の態度で「やっぱりたいへんなことが起きたんだ!」って
思うから、らしい。

でも私が平気でいられるのも
自分が別に雷は怖いと思ってないからっていうのもありますが
コタローが怖がってないっていうのも大きい。

もしコタローが怖がっていたら
かわいそうだとかよしよしだとかなだめたりしないで
淡々としていられるかな~。
犬にとっていちばん安心するのは「日常」だそうなので
何事もなかったようにしていなくちゃいけないんだけど。


★おまけあります★

にほんブログ村ランキングバナー
この雨で少しは涼しくなるかな?

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪




遅ればせながら換毛期の突入で
すっかり小尻ちゃん。

お尻スースーします