先日行ったドッグランでの話なんですけど。
まあ半分グチだと思って読んでください(笑)

おきゃくさま ごちゅーもんは?
コタローがワン友たちより20分くらい先に到着したので
ちょっとランに入ってようかな、と思ったんです。
ランには先客が3頭いらっしゃいました。
で、ランに入る前からうち2頭にワンワン吠えられまして。
この時点でコタロー的に「オイオイ(汗)」な雰囲気だったんですよね。
まあ怖がるとか嫌がるとまでは行かないんですけど。
これは歓迎ムードではない?
・・・もしかして入らないほうがいいわけなんでしょーか。
でもスタッフのお姉さんがどうぞ~って感じだし
あの「ワンワン!」は攻撃的じゃないって判断だよね、そうだよね。
で、オンリードで入ってみる。
一応ね、オンリードで挨拶させてから
問題なければオフリードにしようかなと思ってるわけです。
でもオンリードのコタローに群がる3頭。
ぐいぐい来られてドン引きのコタロー。
落ち着いた感じで群がられてるのならまだいいのだけど
ちょっと興奮気味ではなかろうか(汗)
・・・新客に群がる、こういうドッグランの洗礼(?)って
どうなんだろうと思うのは私だけ?
飼い主さんは遠くにいるんだよなぁ。
スタッフのお姉さんに任せてあるってことなのかしら。
おーい、うちは柴ですヨ。
オスですヨ。
ガウガウっとなっちゃうかもしれませんヨ(なったことないけど)。
心配じゃないのかなぁ。
コタローは自分だけオンリードで逃げられない状態で
相手はオフリードが3頭。
うち2頭は攻撃的ではないのですがあまり友好的でもない雰囲気。
でね、コタロー、「ウ~」言いました。
まあまだ鼻にシワも寄せてないしキバも見せてないし
そんな近づくなよ、ってことね。
そしたらお姉さん、「ウ~って言ってますね。もっとリード短く持って下さい」って言うのね。

おきゃくさま まっさーじはいかがでしょう
・・・これ以上身動き取れなくなったら
マジ「う~」になるのではと思ったのは私だけ?
で、どうしたかって?
リード持って逃げました。一緒に。
でもついてこられるので、リード離しました。
コタローはそのままタタタッと逃げて
先客さんたちもあきらめてくれて離れました。
お姉さんにはリードを離さないでとかなんとかいわれた気がする。
コタローの側に行ってリード拾いました。
その後は先客さんたちと距離をとって
私たちの側にいるコタロー。

まあ別にさっきのことでしょげてるとかそういうことではなく。
最近はこんな感じなのです。
公園に行っても遊ぶワン友がいなければ
だいたい飼い主の側にいることも多くなりました。
この辺は以前にくらべて成長したかな。
怖がりの犬だったら、飼い主から離れて歩けることが成長かもしれませんが
コタローみたいに独立心旺盛なタイプは
こうやって飼い主の側にいられるようになることが
成長の証みたいな気がします。
あーでも、ちゃんと遊んだりもしましたよ。
吠えられちゃった2頭とはその後、ニアミスしてもお互い完全に無視こいてましたが。
友好的なこちらのフレンチブルドッグくんとは
走ったりかるーいドスコイしたり。

後からきたシーズーくんとも軽く追いかけっこ。

後ろに見えるミニチュア・ピンシャーのコは
たまにすごーいスピードで走り回ってました。
それに反応して、ラン内の犬が何頭か追いかけたり。
コタローも追いかけようとしたので、呼び戻してやめさせました。
ちゃんと呼び戻しに応じてくれてよかった。ちょっと飼い主、感動。

お互いが遊びましょ、で始まってない追いかけっこは
ちょっと危険な気がするんですよね~。
追われるコが小さい場合は、特に。
このコだって、追われて最終的に丸くなって伏せちゃったし。
きっと追いかけてもらいたいわけじゃ
なかったんではないかしら。
そういえば先日の犬のいろはのドッグランでも
怖がりなイタグレが走り出しちゃって
追いかけてしまったことがありました。
とても追いかけられて楽しんでるように見えなかったので
すぐに呼び戻しましたけど。
実際はわからないですけどね。
いやいや、ドッグランってなかなか難しい(^_^;)
でも今回のドッグランでも収穫がありました。
それは「短頭種」、つまり鼻が短い犬と遊べたこと。
実はたま~に会っても相手の鼻息と迫力(!)に
苦手ってほどではないけど
コタローがドン引きしちゃうことが多いんですよね。
これで相手のフガフガ鼻息も
別に興奮して攻撃的なわけじゃないってことが
経験上わかったかな?
★おまけ追記あります★

にほんブログ村ランキングバナー
ちなみにコタローが先にランに入ってるときは
新客が来たらすぐには行かせないようにしてます
挨拶は落ち着いて1対1の方がいいかなって思うのですけど
コタロー日記はランキング参加中♪
↑↑↑1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪


---------------–
(●・ω・)ノ-おまけ-
---------------–
でも一緒に来ていたワン友のコーギーたちは
どどっと来られてもそれなりに挨拶してました。
なのでやっぱりコタローがパーソナルスペースを気にしすぎるのか
私がドッグランに対しての認識が足りないのかもね。
ジロ兄なんか、ちょっとお腹まで見せたりして。
あの状況でお腹出せるって
オトナの余裕な気がするんですけど。

オトナだからね
コタローには無理だわ~。
ガウる確率の方が高いと思うわ~。
このあたりは経験なのだろうか、
年齢なのだろうか、個体差なのだろうか。