代々木お散歩会に行ってきました。

f:id:maki-mama:20100317223940j:image:w300

特別ゲストもあったりして

なかなか充実のお散歩会だったのですが。



お散歩会と言えば、今まではおやつがつき物だったのですが

今回の企画は「おやつNG」です。



その趣旨とは・・・

  • 人対犬のコミュニケーションを深める。
  • 対犬のアプローチ方法について学ぶ。
  • 自分の犬へのおやつ有効活用とはどんな場面かを改めて考え直す機会とする。
  • 自分の犬がおやつなしで人にどのように振舞うかを確認する。(対人社交性)
  • おやつを省くことで純粋に散歩に専念出来るので、人が犬を(犬が犬を)観る時間を長く取れる。

☆第3回 代々木お散歩会のお知らせ☆ – キシュウアルバム

【告知】第3回 代々木お散歩会 【おやつNG企画】 – 【紀州犬】犬と歩けば棒にあたる!【一期一会】 – Yahoo!ブログ



人対犬のコミュニケーションについて。



人には限りなく無関心なコタロー。

対人社会化という面で、おやつを人からもらうことで

効果があるかな~と、この半年ばかりお散歩会に参加してみて思ったのは





対人社会化という意味では

コタローにはあまり意味がない、ということ。



というのも、おやつがあるとコタローは人よりおやつに注目してしまうのです。

頭数が多くなればなるほど、それは顕著に現れます。



誰かがどこかでおやつをもらってないか

どの飼い主がおやつを取り出したか

気になって気になって

対人はおろか対犬への配慮もおろそかになることがありました(汗)。

おやつに釣られて他犬のパーソナルエリアに入ってしまったり

おやつがなければ人にも見向きしなかったり。



もちろん楽しみとしてのおやつはアリなんでしょうが

コタローの場合はおやつによる対人社会化は疑問に思う点もありました。



そんなところでこの「おやつNG企画」。



さてさてコタローは・・・



何度もおやつを期待して

人に寄って行く場面も見受けられました。

でもそのうち、おやつがもらえないとわかると・・・人にはあまり興味なし(笑)

やっぱりこれが本来の(おやつなしでの)コタローなのよね。



でもそんな中、珍しくタローの主さんと遊ぶ。

f:id:maki-mama:20100317222226j:image:w300



おそらく今日の参加者の中ではいちばん長い付き合いなので

コタローにしてもタローの主さんには親しみを持っているのだと思います。



でもタローの主さんは、基本的に滅多におやつをくれません(笑)

なので、普段のおやつアリお散歩会では

実はタローの主さんに寄って行くことがほとんどないコタローです。



しかし今日はみんながおやつをくれないという同じ状況下では

やっぱり親しみを感じるタローの主さんにも関心が行くようなのです。



そしてコタローはおやつをくれない人に呼ばれても振り向かない(汗)

ちなみにタローの主さんでも振り向かない。

飼い主が呼んだら振り向きます!・・・と威張って言いたいところですが

私はおやつをくれるって期待感があるからなぁ~(笑)

※おやつNG企画でも自分の飼い犬にはあげてもよいことになっています



そんな中、対人はちょっと苦手なヨーキーのモモちゃんが

私のひざに前足をかけてニオイを嗅ぎに来てくれました。

f:id:maki-mama:20100317222227j:image:w300

もしかしておやつ?って期待感で来てくれたのかもしれないですが

それでもスゴイと思います(*^_^*)



よかった~♪

前回はキラキラネイルで警戒させてしまったので

今回はおとなしいネイルにしておいて正解???

f:id:maki-mama:20100317222228j:image:w300

コタローともこんなに近く。







にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

明日の【対犬編】につづく・・・

←ポチっとクリックしていただければ励みになります