今朝のお散歩、ちょっと遠くの公園まで来てみました。

f:id:maki-mama:20100119142446j:image:w300

つくば万博公園



お散歩会の時は、みんなと歩調を合わせて歩く

っていうのも必要だと思っているので

コタローのペースも伺いながら

早すぎたら止まるし 遅すぎたら誘導しています。



が、こうやって1対1のお散歩で

なおかつお出かけ先では

できるだけコタローを優先させることにしています。

もちろん、行っちゃダメなところは行かせませんが。



なので、こういう時はほとんど舗装された道は

歩かない(^_^;)

f:id:maki-mama:20100119142448j:image:w300

斜めになっても草の上

f:id:maki-mama:20100119142440j:image:w300

芝生の上

f:id:maki-mama:20100119142443j:image:w300

土の上(-_-;)





ところで最近買ったカーミングシグナルの本。

f:id:maki-mama:20100119145024j:image:w300



カーミングシグナルとは・・・

ご存知の方も多いでしょうが、つまりは犬のボディランゲージ

自分を落ち着かせたり

他者(他犬、他人)を落ち着かせようとしたり

仲良くしたいと伝えたりする「犬語



今まで聞きかじったことはあっても

中途半端な知識だったので

改めてちゃんと読んでみました。

とりあえず一通り、ざっと。



・・・で、その次に必要なのが「観察」。

本で見ても、実物でシグナルを見つけないとね!





今日のお散歩は、なんとなくそんなことを意識しながら歩いてみました。

写真には撮れませんでしたが

(早いのよ!一瞬なのよ!カメラ用意しているうちに終わっちゃうのよ!)

今日は見知らぬにおいがたくさんあったので

ニオイ嗅ぎしながら片方の前足をあげるポーズを何度もしました。





これがカーミングシグナルって事は知ってました。

「興奮や緊張する前に自分を落ち着かせるため」っていうことで

実は私、これ「悪い緊張」の場合だって思い込んでました~(-_-;)



でもじつは「嬉しいこと」の前兆だったのね(汗)

これだから生半可な知識はいかんよね。



つまり今日のお散歩では

ワクワクするような楽しいニオイをたくさん嗅いだ

らしいんです♪

そう思うと、今日はちょっと遠出してよかったな♪って思いました。



そうそう、ガチョウにも久々に会いましたよ。

前回はものすごーくガチョウに威嚇されたコタローですが・・・

今回はどうでしょう?

D

あまり近づけるとガチョウに悪いので

一定の距離以上は近づけませんでしたが

あれ?なんかいい雰囲気?





=================

(●・ω・)ノ-おまけ-

=================

さいたまお散歩会の北海道犬・花ちゃんの真似して

枯葉の溝に下りてみたかったのか

溝を見てしばし逡巡。

f:id:maki-mama:20100119142441j:image:w300

結局下りなかったヘタレなコタローでした(笑)





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

「おまけ」のコタローの前足も上がってますが

あれはシグナルじゃなくて

単純に「この足を下ろそうかどうしようか」

迷ってる姿だと思われます

←ポチっとクリックしていただければ励みになります