コタロー、我が家へ来た当初は生活圏がほぼケージ(サークル)内だったこともあり、寝るのはケージの中でした。

f:id:maki-mama:20081115101543j:image:w300

生後2ヶ月のコタ:すっごい手足が短いわ~太いわ~



ケージ内にクレートを置いて寝床にしようとしましたが、クレートではコタローは寝たり寝なかったり。

f:id:maki-mama:20081126075543j:image:w300

生後3ヶ月のコタ:顔は今の面影が・・・



夜中に下痢をした時は、初めて一緒にリビングで寝ました。

f:id:maki-mama:20090121081253:image:w300

生後4ヶ月のコタ:かなりサイズアップしてる



それが日中徐々にフリーにするようになって、夜中もフリーになったのは5ヶ月の頃。

ルール崩壊の現場からリポート – コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽

当時は「一緒に寝るようになって、もしひとりで寝なくなったら大変!」と思い込んでいました。

そんな心配をよそに、コタローは気が向けばパパの布団で寝たり、ひとりでリビングで寝たり。

f:id:maki-mama:20090213122853j:image:w300

生後5ヶ月のコタ:ちょっと小さめだけどもう巨柴コタローになってます



しばらくそんな状態が続き、10ヶ月に入ってから、夜中や早朝に警戒吠えをすることが出てくるようになりました。

そのたびに私が起きてコタローの相手をしていました。

一応外を確認してやって、「大丈夫だね!」と一緒にリビングで朝まで寝たり。

時にはおやつを食べたり。



リビングで一緒に朝まで寝ていれば、それ以降は警戒吠えしないんですよね。



で、考えた。



コタローはひとりで寝ている時に、外が気になった場合は、私に「何か怪しいぞ!」って知らせてるんだなぁって。

一緒にいるときには、外に向かって警戒吠えをすることはまずないんです。

外の物音につい私が「何だ?」って不審な様子をしてしまった時は、警戒吠えをしてましたが(^_^;)



で、最近ですが、私の仕事部屋に無理矢理布団を敷いて、娘とコタローと私で、狭い中合宿状態で寝ています(-_-;)

f:id:maki-mama:20090819084133j:image:w300

狭いですが、娘は大喜び。

コタローも朝までぐっすり寝ることが多くなりました。

夜中や早朝の警戒吠えもなくなりました。

そもそも外を見張りに、階下まで下りることがありません。

やっぱり私たち家族に知らせようと吠えてたんでしょうね。



寝室にも入れて一緒に寝ようとしたんですが、娘のグッズがたくさんある寝室は、コタローどうも落ち着かないらしく、寝ずにウロウロ&イタズラ。

娘がコタローにアレダメコレダメうるさいので、コタローも寝室を出たり入ったり。

なので仕方なく仕事部屋で一緒に寝てるのですが・・・。





ところで、「犬は狭いところが落ち着く」って言われたことありませんか?

本にもそう書いてあるし、パピー教室のトレーナーさんも言いました。



「人間だって広ーいところで寝ろって言われたら、落ち着かないでしょ?

 真ん中で寝たりしないで、隅っこに行きますよね?」



当時は「確かに!」なんて納得したのですが・・・



コタローを見てると、一概にそうは言えない気がするんですよね。

ケージ(サークル)に入れてた頃は、朝起きれば出して欲しがるし、留守番が終われば出して欲しがるし、とてもその中でくつろいでいるようには見えませんでした。

フリーにするようになって、自分で落ち着ける場所(テーブルの下とか)を探して勝手にくつろいでます。

月齢の問題もあるのでしょうが、ケージ飼いしてた頃よりは明らかに落ち着いています。



それに私も、広ーい場所のど真ん中には寝づらいですけど、かと言って狭い中に閉じ込められて寝るのも寝づらいと思う。

あくまで自由に動ける広ーい場所の隅っこが落ち着くのであって、閉じ込められた空間ではくつろげないのではないかなぁ。



と、家の中で好きなところに寝ているコタローですが、車に乗ればクレートで大人しく寝ています。

ただ一晩過ごすのは辛いだろうな・・・。

今のところ心配なのは、ペットホテルに預けたらどうかな?ってトコロです(-_-;)





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

夏休みが終わる頃までには

寝室でおとなしく寝られるようにしたいなぁ

←ポチっとクリックしていただければ励みになります