換毛期がほとんど終わり、すっかり後姿も変わってきました。

昨日のコタ↓肩・首周りがスカスカ~

f:id:maki-mama:20090610151956p:image:w300

先日先に公園に来ていたコタローを見たワンコ友達に

「てっきり小柄な柴犬がいるのかと思ったわ~」

と言われるくらい、ふたまわりもみまわりも小さくなったコタローです。



参考:2ヶ月前のコタ↓いなりずし~

f:id:maki-mama:20090429124439j:image:w300

ちなみにの方が2キロ以上重いんですよ。

恐るべし、モフ毛。



コタローのブラッシングには、いつもスリッカーブラシを使っていました。

f:id:maki-mama:20081204121444j:image:w300

一応、毛先に玉がついていて、皮膚に優しいとは思うのです。

換毛期の真っ只中にはよく活躍してくれました。



・・・ですが。



換毛期も過渡期を過ぎ、そろそろ終わりに近づいてきた今日この頃。

夏毛になった部分、とっても毛が薄いんです。

下手すると地肌が見えちゃう?くらい(^_^;)

撫でても、冬毛と違ってすぐ地肌を感じます。

これだとスリッカーは痛いかな~。



特にお腹や顔・おしり周りの敏感な部分は、痛そうだし使いづらいし。



そこで長い間お蔵入りになっていた「ラバーブラシグローブタイプ」を出してみました。

子犬の頃、ブラッシングをなかなかさせてくれなかった(なんにでもじゃれるから)ので、手袋になっているブラシはどうだろう!と思って買ったもの。

ところが当時は、手袋にさらにじゃれてとんでもなかったので、今までずっとお蔵入りしてました。



すると・・・あれ?ラバーブラシは気持ちよさそう?

D

ちゃんとしたラバーブラシ、探してみようかなぁ。







***おまけ***

パパもブラッシング・・・雑、雑だわ~、それは気持ちよくないでしょ~

※コタパパのアホ声満載で~す(^_^;)

D



しかも遊びだしてる・・・14秒あたりでコタローの「イテテ」の鳴き声入りです。

※またまたコタパパのアホ声満載で~す(^_^;)

パパ噛まれてます(-_-;)

D





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

「換毛期の柴犬を噛むと口の中が毛まみれになります」byコタパパ

・・・たぶんたいていの人は噛まないと思う

←ポチっとクリックしていただければ励みになります