コタロー、今日から7ヶ月に突入です。



反抗期の前兆のようなものを見せ始めました。

身体だけではなくココロもしっかり成長しているようです♪



最近ちょっと嬉しいこと

リードをぐいぐい引っ張らなくなった(当社比)

これは尿結晶が出てからお散歩の回数を増やした影響か(朝夕2回→朝昼夕晩4回)?

→「もれる~!」って慌てなくなった?

 何度も行くのでお散歩自体に興奮し過ぎなくなった?



公園で遊ぶときにフレキシリードを使っていたのを

ロングリードにした影響か?

→フレキシリードは常に首にテンションがかかっている状態です。

 すると引っ張られる・引っ張ることに慣れてしまう(らしい)。

 

お散歩中のリードは120cmと短めですが

それでもタルタルで歩けることが多くなりました。



いつも小走りの私でしたが、歩くスピードを落とせるようになりました。



お散歩中も3mのリードにしようとただいま構想中。

いざという時は短く持てばいいし、首にテンションをかけないことを注意したいのです。



ちなみに10mロングリードでお散歩すると

f:id:maki-mama:20090410160513j:image:w300

初めて来た公園でも物怖じせず探検モード。

独立心旺盛な様子を見せます。



リードを手繰り寄せれば一緒にも歩く。

f:id:maki-mama:20090410160511j:image:w300



で、ここでもガチョウに威嚇される(^_^;)

f:id:maki-mama:20090410160512j:image:w300



最近ちょっと困ったこと

人に対して警戒吠えをする時がある

コタローはもともとあまり吠えない犬です。

相手が犬だと吠えられようがガウガウされようが

今のところ吠えたことがありません。



が、ここ最近「人」に対して警戒吠えをすることがあります。



今まで警戒吠えをしたのは4人。

うち2人は(ホントに申し訳ないのですが)脚の悪い方(別の人)。

1人は小学6年生のオンナノコ。

最後は夜の暗闇の中、帰宅してきたサラリーマン。



脚の悪い方と小学生については

相手の動きがコタローにとっては予想の出来ない、コワイモノに見えたのかな?と思います。

小学生ならうじゃうじゃ近所にいますが、

その時以外に吠えたことはありません。

脚の悪い方は杖を持っていましたが、

後日ほうきを持っていた人やカサを持っていた人には

吠えなかったので、やっぱり動きかな~。



夜吠えたのは、やっぱりよく見えなかったから恐かったんだと思います。



警戒吠えなので連続して吠え立てることはなく

「ウォッフ・・・・・ウォッフ・・・・」と口ごもるような低めの声で途切れ途切れに鳴きます。



こういう時の対処として、私はコタローに

「大丈夫だよ、お散歩してる人だよ」

とか話しかけますが、それでも警戒を解かない場合は

そそくさとこちらが立ち去るようにしています。



おそらくもっと長くその場にいたら、本格的に吠えてしまうんじゃないかな。



ちなみにこんなにたくさんの人がいても普段は吠えません。

f:id:maki-mama:20090413074734j:image:w300

この中を歩いても平気。

f:id:maki-mama:20090413074735j:image:w300





とはいえ、いつもは吠えたりすることがほぼないので

その点はお散歩するにはとても助かります。



犬同士で会っても、トラブルになることがないし。



一方で犬と遊ぶときにも、コタローなりのルールが出来ているようです。



コタロールール

1.小さい犬には手加減する

自分より月齢だけでなく身体も小さい犬相手には

ガウガウごっこも自分から仕掛けることはまずありません。



それよりも追いかけっこをして遊ぶことが多いです。



追いかけっこも自分が追いかけられる方にまわります。



昨日はあまり犬慣れしていない5ヶ月のMIXに会いましたが

MIXちゃんはおっかなびっくり。

吠えたりもしてました。



コタローは伏せて近づくのをゆっくり待ち、

その後「遊ぼう!」ポーズでMIXちゃんの前を行ったりきたり。



最初はビクビクしていたMIXちゃんも

コタローの動きに反応して仲良く追いかけっこが出来ました。



2.興奮しすぎた相手とは遊びたがらない

以前は仲良くガウガウごっこをしていたご近所のワンちゃん。



最近は私から見ても、遊ぶときにちょっと興奮しすぎかな?と思えていました。



コタローもそれは思ったようで、挨拶はしても積極的に遊ばなくなりました。

相手のガウガウにガウガウで応戦はせず

身体を使って避けようとし、離れようとします。



とはいえ、ただ吠えるだけの犬とは追いかけっこしたりして遊べます。

吠えている=興奮しすぎている、という単純ルールでもないようです。



そういう時は私もトラブルにならないよう

コタローをつれて離れるようにしています。



ところでご近所に2ヶ月の柴犬発見♪

おお~フワフワ毛だわ~。

今のモフモフ毛もダイスキだけど、懐かしい(涙)

コタローはペットカートに興味津々ですが

お互いお鼻で挨拶できました。

f:id:maki-mama:20090414054615j:image:w300

ものすご~く上品そうな奥様と成人間近?な娘さんの親子連れ。

ちなみにお名前は「ニューベリー」(と聞こえた)ちゃん。

まだ仮名だそうな・・・。



コタローを見て

「いいわぁ、7ヶ月になるとこんなに落ち着くんですか?

 今は噛むし暴れるし・・・」

って言われました(^_^;)



・・・奥様、それは育て方次第です(←タローの主さんのパクリ)。



「ニューベリー」ちゃん元気に育ってね。

f:id:maki-mama:20090414054616j:image:w300

ワクチン終わったらコタローと追いかけっこしようね。









にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

去勢手術後、オンナノコに対する「がっつき」がなくなったみたい

やっぱり「性的衝動」なるストレスを抱えていたんですね・・・

←ポチっとクリックしていただければ励みになります