我が家に来て88日と、こんな末広がりの縁起の良い日にも関わらず、散歩中に流血しました~、私が



事の起こりは、散歩中にコタローが草の中をクンクンしていたこと。

草を掻き分けてクンクンする様子に、何かおかしい?と口元を見たところ、何かくわえてる。

枝のように見えなくも無いけど、一応出させようとします。



コタローは、遊んでいる最中のおもちゃについては「離して」ができますが、そのほかのシチュエーションではかなりのあやしさです(-_-;)。

とりあえず「離して」というものの、聞いちゃいません。

ガッガッガと、何度かくわえ直し、離す様子が無いので無理矢理口をあけました



ちょうど私がそのブツを取り出そうと指を差し入れた時、コタローのガッが重なり、左手親指の腹にズキっと痛みが。

「イタッ」と思ったものの、これでひるんだらコタローに良くない体験=取り出そうとした私を噛んだらやめてくれた=をさせることになると思い、そのまま取り出しました。

いったんブツを吐き出させれば、コタローはそれ以上は深追いしないので、あっさりバイバイ。



ブツを確認してみると、なぜかデッカイ魚の骨

なんでこんなところに???



痛む親指を確認してみると・・・・

ココから先は流血シーン!血がダメな人は見ないでね!!!









↓親指にポッツリ穴が。

f:id:maki-mama:20090129140337j:image:w150

写真ちょっと小さめにしてみました(-_-;)



まさに「針で突いたような」直径1ミリ程度の傷なのに、血がタラーリ(>_<)

こういう傷って、結構ズキズキ痛いんですよね。

例えて言うなら、縫い針じゃなくてミシン針をさした感じ(?全然伝わりませんか?)

まだお散歩序盤なのにぃ~、なかなか血が止まらん(-_-;)



犬連れて血流しながら歩いてたら「ま!あのワンちゃん飼い主に噛み付くのかしら~」って幼稚園児連れのお母様方に思われるじゃないか!

コタローのイメージダウンにつながっちゃう!

↑被害妄想???



そうこうしているうちに、何とか血が止まったものの、そろそろ拾い食いのトレーニングをしなくちゃいかんなぁ、と思ったのでした。



こんな小枝かじって遊んでる分にはかまわないんだけどさ・・・。

f:id:maki-mama:20090129140336j:image:w300

タベモノだけじゃなくって、こういうのも拾い食いっていうのかな。

危なくないもの=草とか枝は、遊んでくれていいんだけどなぁ。