今までのワクチンは、全てコタローがいたショップに毎週往診に来る獣医さんに接種してもらってました。

が、やはりイザという時に頼りになるのは近くのお医者さん。



まずは病院に行く前にお散歩をしっかり目に。

注射のあとは安静に!って言われちゃいますから。

落とした手袋を拾ってくれるコタロー。アリガト♪

f:id:maki-mama:20090117105507j:image:w300



・・・ってやっぱり遊びたいだけかい!

f:id:maki-mama:20090117105508j:image:w300



昨日は車で5分の病院に行ってきました。

f:id:maki-mama:20090120204448j:image:w300

こんな感じで後部座席に乗せてます。

ほんとは助手席に乗せてドライブしたい!のだけど、イザ!という時助手席のエアバッグが開くとかえって怪我するんじゃないかと思って、後部座席に乗せてます。





診察台の上で、久々にガタガタ震えるコタローを見ました。

初めてショップで抱っこして以来だわ~。



今まで知らなかったんですけど、狂犬病の注射ってイタイんですね~。

ワクチンはしみないそうなんですが、狂犬病は後でしみてくるそうです。

チクッとされた瞬間は、私が首周りをマッサージしながらだったこともありリラックスしてたんですが、針を抜いてしばらくしたら診察台の上でワタワタしながら「キュィンキュィン」言ってました(^_^;)





ついでに健康診断もしてもらって、異常なし!ということで安心しました。

ショップと提携してる獣医さんを疑うわけじゃないけど、やっぱり第三者の獣医さんから診てもらって安心したかったので・・・。

だって提携獣医さんって、やっぱりショップに都合の悪いことは伏せてそうな私の勝手なイメージが。





体型については、まだ4ヶ月なのでポッチャリ気味でよいそうです。

でも4ヶ月で9キロ弱はやっぱり大き目の子みたいです。





去勢手術の相談もして来ました。

5~6ヶ月になったらできるそうです。

獣医さんには早めの手術でマーキング等の対策にもなると言われましたが、私の場合はどちらかというと将来の病気予防のため&余計なストレスをかけたくないという気持ちが強いです。

コタローに子供を作らせてやることはできそうにないし、去勢をしないでいることはそういった面では生殺しみたいでストレスになるんじゃないかと・・・。

女の子だと開腹手術になるみたいですが、男の子はそこまでは切らないみたいです。でも前日の夜9時から翌日までずっと絶食だそうな。

今朝は空腹すぎて(?)黄色い胃液(胆汁?)を吐いたコタロー、大丈夫かしらん???



追記:

本日のお会計

  • 診察料(初診)   1,000円
  • 予防接種料(狂犬病)5,300円 ※税込
  • 消費税         50円

合計 6,350円 也