下痢してたコネコくん、保護三日目にして無事
立派なウンチ出しました(笑)


食欲も意欲も旺盛です

ノミダニは駆除できたようですが
体中ノミの死骸だらけ、糞だらけです(ーー;)

今日はことのほか寒いので
コネコくんには申し訳ないのですが
体調もよいのでこれから
友人にシャンプーしてもらう予定です。

ノミダニ駆除がすんだらとりあえず
玄関先から室内には入れられる状態になります。

隙間からチラ見でも
地獄の底から沸きあがるような声を出して
コタローを威嚇していましたので
どうなることやらと思ってましたが・・・

先輩猫は語る。・・・キーボードの上で(笑)


ケイトさんの予想通り少しは慣れたかも。

今朝はケージの側を通ってもおとなしかったし
友人がシャンプーのお迎えに来たときに
ケージカバーをあけた状態で
コタローを近くで見ても
特に気に留めてないようでした。

・・・待てよ。

ただ単に気がついてなかっただけかも。
だって私も後ろにコタローがついてきたの
静か過ぎて気がつかなかったもん(笑)。

逆にコタローのほうが気にしてました


ケイトも興味津々なんですが
まだ接触はさせられません。

ノミダニが気になるのもあるのですが
もうひとつ(ふたつ?)気になることが。

猫エイズ(FIV)と白血病(FeLV)の血液検査では
陰性が出た=感染してない=のですが
生後半年くらい経たないと
仔猫は血液検査が正確ではない、ってところ。

これは保護した後でわかったことなので
実は血液検査さえクリアならもう安心と思っていただけに
正直、ちょっと困りました~(^_^;)

成猫ならよほど濃密な接触をしない限りは
そんなに感染しやすいものではないとは言われたのですが
ケイトも今は健康体とはいえ
大病を患った猫ですし
あまり無茶はしたくないんですよね。

かといって、後2ヶ月隔離できるかっていうと
専用猫部屋を用意できない我が家の住宅事情では
なかなか難しいかもしれないなぁ(ーー;)

悩ましいところです。


まあそんな人間の事情なんて
知ったこっちゃないコネコくんと
昨日は猫じゃらしで遊んでみました。

それがね・・・。

元気は元気なんですが
いや元気すぎるくらい元気なんですが
猫はケイトとしかまともに遊んでないので
もしかしてこれが普通?

猫じゃらしをくわえて引っ張りっこになるんですけど!
しかも唸るし(笑)。


保護仔猫 二日目。元気です。 – YouTube
18秒くらいから唸り声入りまーす♪


犬?もしかして仔猫の形した犬???

耳も思いっきり引いて
目もぐわっと見開いて
相当エキサイトしちゃう模様です。

こ、コネコくん、こわいわ~(笑)


コタローも引っ張りっこのときは唸りますが
こちらはきわめて冷静に唸ります。

慣れてるからそう思うだけだったりして(笑)


ケイトさんはしずかーに遊びます。

これでも十分激しいと思ってたけど
甘かったのねー。
猫ってすごいのねー。

でもケイトもあんなに大手術の後
3ヶ月でこの元気。
感慨深いわ~。
(いやもう術後1ヶ月で今と同じくらい元気だったけど)

三毛猫ケイト 横隔膜ヘルニア手術から3ヶ月 – YouTube


まだ仮の名前も決めてない状態なんですが
ポチとかしちゃおうかしら。
どうかしら。


にほんブログ村ランキングバナー
パソコン打てないわ見えないわ
ってな状態なんですけども。

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪