犬ブログ、猫ブログ、その他いろいろと
話題になっている
「動物の法律改正パブリックコメント」。

現在行われている「動物愛護管理法」の
5年にたった1度の見直しにあたって
「動物取扱業の適正化」について
環境省が国民に意見(パブリックコメント)を求めています。



詳しく正確に述べようとすると
小難しいことをいろいろと並べなくちゃ
いけないのかもしれませんが要は

動物を売買するときの
動物たちがおかれる環境って
今のままでいいですかね?
それとも見直しをしたほうがいいですかね?

って環境省が国民に意見を求めてる
5年にたった1度のチャンス
なんです。



ちなみに5年前の前回は
『8週齢規制』(8週齢未満の子犬子猫を親から引き離すことを禁止)が
ほぼ間違いなく改正される見通しだったのに
パブリックコメントの結果が

  反対(8週齢未満でもOK)約9500通
  賛成(8週齢未満はNG)200通

という結果だったそうです。

「8週齢未満の子犬子猫を売りたい」人たちは
商売かかってますからそりゃ必死です。
今回だって必死だと思います。

私も5年前は知らなかったことですが
知った今、何もしないことは
どんな言い訳もできないな・・・。



でも、いざ意見を出そうと思っても
小難しそうで気力がうせそうになりますよねぇ(^_^;)

でもそんな自分に負けちゃいけない!ってことで
次のようなサイトがあります。


・意見の提出方法など全体像がよくわかる
ほぼ日刊イトイ新聞 – 犬と猫と人間のはなし。

→わかりやすい解説があります



・でもやっぱり自分で文章を考えるのは難しいときに
公益財団法人どうぶつ基金  動物の法律改正パブリックコメント専用フォーム

→名前等記入してチェックするだけ!超簡単。
  午前中の早い時間でないとつながりにくいかも・・・




・コピペでメールすればよし!
ジュルのしっぽ-猫日記-

→メールに貼り付けて送ればOKです。




・まじめに意見を書くならこちらに雛形あります
パブリックコメントについて – One Action for Animals

→各項目について雛形ありますので
 あとは自分の意見を書くだけ(ってこれがわりとたいへかも)



・メールは混んでるし郵送で送っちゃえ!という方はこちら
人間と動物の共生(動物愛護管理法見直しについての、パブリックコメント募集中) | ちいさなチカラ ~猫エイズ、白血病、ガン…だけどシアワセ~

→いちばん下のバナークリックでPDFが表示されます
  印刷して名前、住所、電話番号、電子メールアドレス、署名を記入して郵送するだけ!

◆追記◆◆◆◆◆◆◆◆◆
↓ こぎママさんおすすめのここ ↓
http://nekonuko.ure.jp/pc/

とってもわかりやすくていい!
作成された文章をちゃんと自分で確認できて
送信できるところがすばらしい!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


そりゃ、ちゃんと意見が書ける人は
書いたほうがいいと思うんですけど
私のような考えるとドツボにはまるタイプは
カッコイイ文章を考えて時間が経つより
自分にちかい意見の人に便乗させてもらってもいいから
とにかく「出す」ことが重要なんじゃないかと
思うしだいです。




パブリックコメントの締め切りは
今月 8月27日(土) です。
思い立ったが吉日でやっちゃいましょう!
私も今日送りまーす。


にほんブログ村ランキングバナー
とにかく出してみよう!
と、自分に言い聞かせる(^_^;)

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪