ケイトはあの大捜索の翌日から
日中フリーにしています。

なので寝たいところで寝ていますが
ほぼ2階で生息しております。

1階にも降りたいみたいなんですけど
コタローがね~(-_-;)
地面に降りると
「なんでそこいるんだよ!」って
文句たれるのです。

高い所にいる分にはいいみたいなんで
こうやって階段から直にキャットタワーに行くのは
問題なし。

お食事なう

でも下に降りるとすんごいガン見(汗)。

人間がいて何かしらコタローに声をかければ
コタローも動くことはないのですが
人間が気がつかないうちに
ケイトが下に降りたりすると
コタローがバッ!!!っと
ケイトのところに行っちゃうんですよー。

2階や階段で会うのはほぼ平気。
たいていは鼻の挨拶しておしりのニオイ嗅いで終了。

まだ若干の緊張感(^_^;)

でも3日前と2日前の夜は
コタローが私と寝ているときに
ケイトが子供部屋から出てくると
コタローがバババッ!!!っと行っちゃって
ケイトを部屋に押し戻すんです。

追いかけられそうな雰囲気なので
ケイトもダッシュで子供部屋に戻るんですが
子供部屋に入ってしまえば
大人しく床の上でご対面してます。

戻らないと何をするのかはわかりませんが。
知りたくもないですが(汗)。

「夜はケイトは部屋からでてはいけないルール」
をコタローが勝手に作ってるみたいでして(-_-;)。

今一つ、コタローがケイトをどう見てるのか
わからないですけど
もしかして同等のイキモノとは
思ってないかも~。

自分が猫飼ってるくらいに思ってるかもしれん(汗)

そんな感じで夜は
コタローがケイトを押し戻したらまた戻って寝て
ケイトが出たらまた行っての繰り返し。

ケイトもチャレンジャーで
何回も出ようとするんですよね(笑)。

さすがに寝てられないので
申し訳ないですが
子供部屋のドアを閉めて寝ました。

ケイトはとくに文句を言うわけでもなく
朝まで大人しくしてくれてました。


昨日はちょっと知り合いに不幸があったりして
夜中(というか明け方)まで
バタバタしてたので
コタローもリビングでそのまま寝てました。

ケイトは私が2階で仮眠をとってるところに
こっそりやってきて
しばらく一緒に寝てました。

コタローがいないと
私の布団にやってくるようになりました。

幸い、コタローにはまだ見つかっていませんが
そのうち見つかるんだろうなー(^_^;)

コタロー、やっぱり追い出そうとするかしらん。

で、今日の夜はちゃんと寝られるのだろうか???
深夜の追跡劇はお休みしてほしいわー。

にほんブログ村ランキングバナー
コタ姉がいないとき
コタ姉のベッドで寝たりもします

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪