昨日思いがけず保護した三毛猫ちゃん。
コタロー、ネコ拾いました(^_^;) | 柴犬コタロー日記

ワン友の協力によって
病院へご一泊。
血液検査・ノミダニ駆除・ワクチン接種を
していただきました。

いまのところ
里親を探す前提ではあるものの
もし見つからなかったら
最後まで面倒みてやる責任があります。

で、考えてみる。

コタローは猫と暮らせる犬なのかな?


そういえば、この三毛仔猫騒動の前々日
お散歩中にオトナの三毛猫に会ったのでした。

そのころから三毛猫づいてたのかしら(^_^;)

草むらをコタローがくんくんするので
良く見てみると
三毛猫さんがフーッ!って身体を膨らませて
怒ってらっしゃった。


そしてダッシュで車の下へ。



私が猫に気がついた時点で
万が一に備えてリードはしっかりとめて
コタローには「しないよ~」と伝えてあります。

暗闇で遭遇したら警戒モードになって
もうちょっと反応するコタローですが
昼日中の猫さんにはあまり反応しません。

私が声をかけなければ
突進してしまうのかもしれませんが
とりあえずリードゆるゆる状態で
草なんて食べちゃったりしています。

猫さん反対側から出てきた~

関心がゼロってわけではないと思うのですが
過剰に反応することなく
道草くってます(^_^;)

そんなコタローが不審なのか
猫さん、前に出てきました。


猫さんに気がついてないはずはない(と思う)のですが
素知らぬふりでニオイ嗅ぎしたりしています。



以前は追いかけそうになったりと
もうちょっと猫に対して
反応してしまっていたのですが
猫を見つけるたびに「しないよ~」
でやり過ごすようになりました。

パピーのころはご近所お散歩猫さんに
プレイバウしたこともあったのですが
(すんごい猫さんに迷惑がられた(笑))
私は猫と暮らすことなんてまったく考えてなかったので
それが好意的なものであっても
必要以上に猫に関心が向かないように
スルーさせるようにしてきました。

外でお散歩中に遭遇するくらいなら
その程度の社会化で十分だと思います。

ただねぇ、もし一緒に暮らすとなると
わけが違うよね、きっと(-_-;)


公園のカモに対しても
スルーさせるようにしているのですが
ロングリードにしているときに
二度ほど追いかけさせてしまったことがあります

一度目はカモが飛び立ってくれたのですが
二度目はカモが驚きのあまり(?)
走り出してしまって
コタローの狩猟本能が煽られたみたいで(大汗)
数羽のカモの群れの中に
突っ込んで行きました。

・・・ただひとつ救いだったのは
ガブっと行ける距離だったにも関わらず
コタローは追いかけただけで
咥えたり噛みついたりするそぶりは
まったく見せませんでした。

追いつけそうになったら
逆にスピードを緩めて加減してるように見えました。

すぐに追いついてリードをつかんだので
それ以上追いかけることはなく。

もっと追いかけさえてしまったら
もしかするとさらに興奮してしまったかもしれませんが
カエル一匹、トカゲ一匹殺さないし
ガガンボ(蚊トンボ)一匹殺すのも
おそろしく時間がかかった挙句に
間違いでちょっと咥えたら死んじゃった
みたいな感じなので
殺生はしないんじゃないか・・・と思ってます。

そんなコタローなので
家族を始めワン友さんご近所さん
みなさん「こたちゃんは大丈夫よ~」と
おっしゃって下さるのですが
100%大丈夫なんて言いきれませんもんね。

そういう意味では
私がいちばんコタローを信用はしてないかも。


猫さん立ち去る前にコタローとにらめっこ?
コタローが空中に鼻を持ち上げているのは
「敵意はないですよ」のカーミングシグナルに
見えなくもないですが
ただ単に離れた所からニオイ嗅ぎしただけかもね(笑)

昨日の三毛猫ちゃんのお迎えに
同乗させてもらったのですが
病院の検査の結果
猫エイズや猫白血病などの病気も怪我もなく
がりがりにやせていたにも関わらず
健康状態もほぼ良好でした。

人を威嚇することもなく
獣医さんも「人にすぐ馴れるでしょう」とお墨付きをいただき
車の中ではにゃーぉにゃーぉと
時折かわいらしく鳴いていました。

ケージ越しにコタパパとコタ姉に見せると
昨日の「かわいくない」発言はどこへやら
「かわいい~♪」連呼。

とりあえずワン友さん宅でお預かりしてもらっていますが。

健康でかわいくて人慣れしそう。

・・・そう、つまり。

我が家でなくても里親が見つかる可能性なのです。

私もかわいいな、と思ってしまっているのは
事実なのですが(^_^;)

痩せているのでまずは
ごはんをいっぱい食べてもらって
人との暮らしに慣れさせる必要がありますが
それでももしかしたら
我が家以上に三毛猫ちゃんにぴったりの家が
見つかるかもしれない。

かわいいから家で飼おうよっていうのは
かえってこの三毛猫ちゃんのよりよい幸せを
奪うことになるかもしれない。

悩ましいトコロです(-_-;)

にほんブログ村ランキングバナー
里親が見つからなさそうなくらい
ぶちゃいくだったらかえって肝が据わったカモ(笑)

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪