※石川ひとみではありません。
(石川ひとみを知らないヤングは「待ち伏せ」検索してみましょう
 待ち伏せ – Google 検索


師走に入って1週間。
朝は冷えるようになってきました。



コタローの向こうに見える筑波山
今日は雲がかかっていますが
まだ雪は降ってないみたいです。



お散歩中、遠くに知り合いのワンコと会うと
バッタリと「フセ」することがあるコタローです。


「何してるんですか?」って
相手の飼い主さんから聞かれることも多いのですが。

待ち伏せております


あまりにも遠くからやりすぎて
気が付かれず
通り過ぎられることもままあります(^_^;)

そういう時は「アレ?」って追いかけていくこともあります。


パピーの頃はほとんどの会うワンコに
していたような気もしますが
最近は相手によってしたりしなかったり。

知らないワンコ相手にはしないことがほとんど。

知ってるワンコなら
するときもあればしないときも。


今朝は5~6才のチワワのお姉さんを見つけて
待ち伏せてました。

かなり犬を選り好みするとのことですが
コタローに会うといつも向こうから
「きゅんきゅーん♪」って鼻を鳴らして
近寄ってきてくれます。

コタローが立ち上がって体をブルブルなんてすると
ビックリして後ずさったりしますが
コタローが静かに立っていると
後足で立ってコタローの顔に近づこうとします。

コタローもこういう場合は、顔周りに来られても
ぜんぜんいやな顔しないんですよね~(^_^;)

でもこの間あった5才豆柴オスくんは
顔周りでぴょんぴょんされて
「う”~っ」って言ってました。
おしりのニオイ嗅ぎも3回までは黙ってましたけど
4回目には「う”~っ」って。

オトナになると選り好みするようになるんでしょうかね。


相手も待ち伏せタイプだと
じぃ~っとお見合いになることもあります。



コロくんはまだ若い元気なトイプーだからか
コタロー見つけるとダッシュで近寄ってきますね。



でも待ち伏せてると言っても
会ったからって大喜びするわけでもなく
「あんなに待っててこの程度?」の
肩透かしな対応をすることも多いコタローです(^_^;)


さて今日は午後からちょっとお留守番だったコタロー。
みんなが帰ってきてかまってほしいモードだったのに
コタ姉がマラソン大会の練習で疲れて転寝。

玄関からコタ姉の靴を持ってきて
いじいじしておりました。



にほんブログ村ランキングバナー
相手してほしい人の靴を持って寝るのがブーム(?)

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪