もともとそんなにガンガン吠える犬ではないのですが。

今日は朝からジャスミンちゃんちで遊びました


7ヶ月頃から人に対して警戒吠えをするようになり。
(ご参考「人に吠える時」)

10ヵ月頃が最盛期だったかな~。
(ご参考「警戒吠え対策」)


人んちでどんだけくつろいでんだ

それから1年たった現在。

お散歩中の人に対する警戒吠えが
ほとんどなくなりました。

暗くなるとどうしても警戒心がアップするので
夕方散歩の帰り道や
夜散歩で家から出てきたご近所さんに
警戒吠えの「ウォッフ!」が出てきていたのですが
最近では吠える前の「フンフン!」の鼻息(笑)で
止まるようになりました。


この1年でやったことと言えば。

コタローが吠えそうな人がいたら
名前を呼んで呼び寄せる。

完全に警戒態勢に入ってしまって
呼び戻せないようなら
横から抱きかかえるようにして
胸をとんとんしながら声をかける。

吠えてしまったら
多少リードを引いてしまってもズンズン進む。

吠えずにすれ違えたらおやつ(持っていれば)。

ちなみに警戒しなさそうな人でも
吠えずにすれ違えたらおやつ。


そういうことを続けていたら
そのうち上手にすれ違えたら
「えへ♪おやつ?」って見てくるようになりました(笑)

そういう時、私の場合は(おやつがあれば)あげます。

「犬におやつを要求されてあげるのは
 犬にコントロールされてることだ」
って言う人もいますけど。

「正解でしょ?」って聞いてくるんだから
「正解だよ!」ってあげてもいいんじゃないかなと
思ってあげてます。


もしかして、先読み&深読みするタイプのワンコなら
もうちょっと考えたほうがいいのかもしれないけど
コタローだからね~。
基本的に単純思考というか無駄なことはしないタイプ。

めんどくさいことはしないから
わざわざおやつもらうために
吠えてみたり、とかもしない。

そういう意味では扱いやすいタイプです。

何かを積極的にさせようとすると
余計な動きが少ない分
めんどくさいタイプなんですけどねー。


遊びつかれたのでちょっと寝ますZzzz・・・

そんなこんなで、先日は夜の11時の夜散歩で
お祭り帰りなのか真っ暗闇の中
10人くらいの自転車集団とすれ違いましたが
コタロー、「フン!」レベルで済みました。

ちょっと前には、コタローが苦手するご近所さんとも
難なくすれ違うことができました。


その一方で。

夜散歩でコタローが突然、「う~っ!」って低い声で唸りました。
視線を追っていくと、なんですヨ、上。

なんだろうと思って見上げると
電線に鳥の影。

え?こんな夜中に鳥?

ライトで照らしてみると
ふくろう がこっち見てた!
ビックリ!

鳴き声もしなかったんだけど、なんでわかったんだろう。
ニオイ?気配?
いやー、犬ってスゴイわ~。

★おまけあります★

にほんブログ村ランキングバナー
これからご近所ににゃんこBabysを見に行ってきまーす♪

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪







--------
(●・ω・)ノ-おまけ
--------
先日、なんちゃって魚眼レンズでコタローを撮ってみたら
意外に(?)BUSAIKUだったので
(ご参考「モデルのせいじゃない(と思う、たぶん)」)
カメラマンのせいかしらと
今日は娘が撮ってみましたが・・・


!!!




あれ、やっぱりBUSAIKUじゃね???


もしかして、やっぱりモデルのせいかしら(汗)
今度他のワンコも撮ってみよう。