顔周りの換毛が済んで
すっかり細面になったコタローです。


柴犬には「タヌキ顔」と「キツネ顔」があるといいますが
今のコタローはキツネ顔に見えます。

でも冬毛のときはタヌキ顔。



目の大きさなんて変わってないはずなのに
顔が小さく見えるので
相対的に大きな目に見えますね。

耳もかなり巨大化(してるように見える)。


横顔もスッキリー。



ちなみにタヌキの時の横顔。

なんかヤバい。
タルタルに見えるあごがヤバい。
実質は毛なんですけど。


おやつ食べる時なんて耳を倒すと
ほぼ骨格しかないんじゃないかという頭部。



そりゃ久しぶりに会った人には
「別犬みたい!」
って言われるわな。


にほんブログ村ランキングバナー
でもやっぱり柴犬らしいのは
冬毛モサモサ、顔周りがゴージャスな時みたい

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪