お散歩中にリードがピンと張ったら・・・
コタローが木になって立ち止まっている証拠。

あらやだ、コタローせんせいったら
また飼い主にツケ練習してるのかしら。
(ご参考「コタロー講座PART2~飼い主よ、ツケ!」)
えー、こっち行こうよ、って言ったら。
ため息つかれました。

はぁー・・・・
そーですか、わがまま言ってるのは飼い主の私ですか(-_-;)
で、コタローの側まで戻ると
コタローはくるっと方向転換。
完璧な脚側歩行をさせてくれます。
すんごくリードはユルユル(笑)

実はさっきみたいにコタローが立ち止まった時
「おいで」とか「ツイテ」とか言って
いわゆる「私の脚側」に来させる事もできるのです。
一応は。
すごいめんどくさそうに来ることもあるけど(笑)。
でも普段の1対1のお散歩では
どうしても私の進行方向に行かなくてはいけないとき以外は
コタローの方へ私が行って
「飼い犬ツケ」してることの方が多いかもしれません。
バッチリ★アイコンタクトってことも
コタローに要求はしてないので
私を見ながら歩くって事は滅多にないカモ。
要所要所(コタローが思う「要所」(笑))で
こんな風にチラッと見たりはしてますけど。

基本は耳でコンタクト取ってるみたいです(^_^;)

オトコは背中で語るもの・・・らしい。
柴犬の美学?
★おまけあります★

にほんブログ村ランキングバナー
アイコンタクトのない脚側歩行なんて
脚側歩行って言わないかしら(^_^;)
コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪


---------------–
(●・ω・)ノ-おまけ-
---------------–
木陰でボール遊びをしたコタロー。
こんなに集中してみてるのに・・・

オーライオーライ♪
この後、思いっきりボール落としました。
イチローにはなれない模様。