最近犬同士の「正しい」あいさつが分からない~(>_<)



コタローは基本的に犬には誰にでもあいさつをしたがります。

人には犬連れだろうが犬連れじゃなかろうが、あまり興味なし。



「あいさつ」したがるって言うと社交的だと思われそうですが

実際は「確認」したがるって言ったほうがほんとかもしれません。



言葉にしてみるとなんとなく分かったような気になるんです。

今まで得た知識によると「正しい」犬のあいさつとは・・・



1.相手をガン見しない

2.弧を描くようにしてゆっくり近づく

3.相手に身体の側面を見せる

4.互いに視線を逸らしつつニオイを嗅ぎあう

5.スムーズに分かれる



らしい



で、コタローの場合ですが、まず1のガン見。

これってどの程度の距離からならガン見?

今朝公園で会ったビーグルくん(ほぼ初対面)を

20メートルの距離から座って見てました。

f:id:maki-mama:20100324105952j:image:w300

多分こんな感じ



コタロー的には「あー犬だー」なんて見てるつもりだと思うんですが

やっぱりガン見???

・・・柴犬ってよく「ガン見」するっていわれますけど、確かにそうかも。

余談ですが、よく世間様に

柴犬は「ガン見」の後に急に「ガウっ」って来る

っていわれます。

あははは・・・



これに気がついたビーグルくん、吠えました(汗)

なもんでコタローを呼び寄せてみたのですが

でもビーグル君はこっちに興味があるらしく

ちょっとずつ近寄ってきます。

飼い主さんによると犬が苦手らしいので、怖いけど(怖いから?)確かめたい模様。



こうやって近寄ってこられると、コタローは期待(?)するらしく伏せて待っちゃいます。

私からは背中しか見えないけど、たぶんこの状態でガン見。

伏せて待つことはいいことなんだと思うのですが

相手が3~5メートルの距離に近づくと、我慢できずに立ち上がります。





これも最後まで伏せてなくちゃいけないの?

でも見知らぬ犬相手に、伏せたままって待てないよなぁ~。



ガウって言われるかもしれないし

吠えられるかもしれないし

たぶんコタローだって怖いと思うのですよ。



で、やっぱり伏せたままじゃ逃げられないから。

立ち上がって一応身構えるんだと思うのよ。



そのまま相手が近づいてくれば止まってるんだと思うのですが

相手が立ち止まると待ちきれなくて(?)相手に寄って行きます。

ススッと直線的に近づいてしまうかも(これで2の「弧を描いて~」も×)。



一応頭は下げ気味だけど、これって相手に敬意を表してるんじゃなくて

警戒混じりの体勢だと思われます。

あやしい物体(風に吹かれてガサガサいうビニル袋)に近づいて

確認しようとする時と同じ動きなんですもん。



3の「身体の側面」も、怪しい。



どうしても顔を見てしまっているような気がします。

コタローも堂々と肝の据わった犬でもないので

相手のガウっに反応しようとすると

どうしても顔を見ることになりそう。

相変わらず私は後ろからなので

コタローがここでもガン見してるかどうかはよくわからない。



相手がニオイ(特にオシリ)を嗅いでいる時は

背中を向けたままでいられるので4はまあとりあえずマル。



5のスムーズなお別れもできていることが多い。

ちょっと気が合いそうだなと思っちゃうと

遊びに誘ってしまうのですけど。





正しいあいさつを人が介入しながら教えるのだろうか。

f:id:maki-mama:20100324105953j:image:w300

犬が苦手なビーグルくんが行ってしまった





犬が緊張するからリードが張らないように、って考えると

リードで制御って難しいような気が。



じゃちゃんとコマンドで伏せて待つとかさせる?

たとえコタローが相手に警戒してても

飼い主が危なくない相手だと思ったら

待たせることが必要なの?

なんか無理な気がする・・・。



飼い主の介入で視線を逸らせるなんて

どうやったらできるんだろう?



呼び戻しちゃったらもうあいさつは中止してしまうし。



「あいさつの上手な犬とだけあいさつさせる」

っていうのもあったのですが

コタローがあいさつがうまいわけでもないのに

相手には「あいさつの下手な犬とあいさつさせる」ことをお願いできるもの?

相手だって「あいさつの上手な犬とだけあいさつさせる」って思ってたら

このあいさつは成り立たないよね~(汗)



攻撃的な犬や乱暴な犬は避けてとは言っても・・・

いやもちろんガウガウってなりそうな気配になったら

コタローを下げますが

一度でもムキッとしたりウッって言ったらもうアウトなのかな。

結構そういうコも多いような気がするんですけど。

ちょっとずつ近づいてあいさつできた場合もありますが

それでもやっぱりそういうコは避けるべき?



もちろんコタローにも「犬に咬まれる」経験はさせたくはないのだけど

ちょっとウッとしてしまう犬は、それを直さない限り

あいさつどころか他犬とはまったく近寄ることも許されないの?





ビーグルくんの後に来た6才のコーギーちゃん。

コタローが寄るとちょっとウッってなりました。

その後またゆっくり近づいて、コタローは相手のオシリのニオイをササッと嗅ぎました。

コーギーちゃんは短時間ですがおとなしく視線も合わさず嗅がせてくれて

直接コタローのニオイは嗅がずに私のニオイだけ嗅いで別れました。

一応いつでもリードは引けるように(ガウッとされたら逃げるため)

してましたが、やっぱりこれも危険なのかな?

やめさせたほうがよかったのかな?



っていうか、世の中「このコはあいさつが上手い!」って犬が

そんなにたくさんいるのかなぁ・・・。



ちなみに飼い主さんが身体を押さえた状態でのニオイ嗅ぎ、

怖がりのコに多いような気がしますが、私は苦手なんです。

もちろん飼い主さんはそれに慣れてるから

ニオイを嗅がせてくれようとするのだと思うのですが。



コタローが拘束された状態で犬が近づかれるのは得意でないから

そう思ってしまうのかも。

相手の犬に非常に申し訳ない気がして・・・。

後はやっぱりそういう状態だとガウっとなっちゃわないか

ちょっと心配(-_-;)



=================

(●・ω・)ノ-おまけ-

=================

朝の伸び~

f:id:maki-mama:20100316125117j:image:w300





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

「弧を描くようにしてゆっくり近づく」ようにしようと

コタローを誘導したとすると

相手に避けたと思われて逃げられそう

って思うのは私だけ???

←ポチっとクリックしていただければ励みになります