昨日は穏やかな天気の休日でしたね。

朝から公園で久しぶりのワンコとも会いました。



オスのゴールデン 9ヶ月かな?27キロあるそうです。

前に会ったのはもっと小さい頃だったのですが

何しろお散歩会で空くん(1才2ヶ月)35キロを見たばっかりだったので

体つきも顔つきも、やっぱりパピーだなって思いました(笑)

f:id:maki-mama:20100125113520j:image:w300

私の影が邪魔だ~



ゴロンっとひっくり返ってるのは、1才過ぎのビーグル、ごんたくん。

小さい体ですが、度胸は人一倍!

こんな大きい体の犬相手に、ひっくり返ってお腹見せられます。

f:id:maki-mama:20100125113519j:image:w300

ごんたくんは、もっとコタローと体格差のある頃から

コタローにも飛びついて食らいついていくやんちゃぼうず(笑)

ほんとは負けん気も人一倍なんですけどね~。



実はひっくり返っても降参じゃないの。

「ぼくはいいこだよ~ん♪かも~ん(^_^)v」っていってる気がする(笑)

f:id:maki-mama:20100125113521j:image:w300

で、相手が安心して近づいてきたところを遊びに誘います。

やんちゃなので、何度も年上のコから怒られることがありますが

その時の降参(お腹みせ)は超高速です(笑)



降参ポーズでじっとすれば、年上の犬はみんな

「まあ許してやるか」って感じになります。

で、相手が離れたところでまたこりもせず跳びかかっていくんです。

この日もコタローの足にじゃれ噛みしてきて

コタロが「ムキッ」とした顔をしたら、ソッコーひっくり返ってました。



コーギーのきらりちゃん・さらさちゃん姉妹もやって来ました。

ごんちゃん、会った瞬間にごろーん♪

f:id:maki-mama:20100125113522j:image:w300

「お姉様方、お手柔らかに~♪」



ごんたくんは、コタロー地方随一の、世渡り上手です(笑)



さて、この後、きらさら姉妹とお散歩したコタローですが・・・

農道で側溝をまたごうとした瞬間。

f:id:maki-mama:20091207171455j:image:w300

※写真は別の場所で別の日に撮ったもの



なんとコタロー、前足を踏み外してあごを強打

前足が見事に両足落っこちていて

あごだけが道路の上に見えてました(汗)



いやもう飼い主ビックリ。

何がビックリって、オマエ なんでこんなとこ落ちる わけ???

常日頃、ちょっとドン臭いと思っていたけれども

そんなたいして広くもない側溝で目測を誤るって

それは犬としてどうよ???



たぶん慎重派のコタローらしく

まっすぐ横切ってわたろうと思ったのでしょうが

私やきらさら姉妹がトコトコ歩いていったので

つい前方斜めの方向に飛んで

落ちたみたい・・・。



まず心配したのは足ですが特に痛がる様子もなく

キャンも何も言わなかったのでそのまま家路に着いたのですが。



コタロー、あごをすりむいておりました。

首輪を外す時に気がついた。

そういえば、帰り道々遊んださらさちゃんの鼻に血らしきものがついてたんだよね~。

いや~ん、こたちゃん 初めての流血(笑)

f:id:maki-mama:20100124211416j:image:w300

流血させたことはあるけどね・・・

パピー時代の甘噛み痛かったわ(涙)



まあビックリしたお散歩でしたが

その後しっかり午後のグループレッスンは参加しました。

f:id:maki-mama:20100125113524j:image:w300

移動中のこたさんはいつも寝ております



で、帰ってから。

お散歩会でもレッスンでもおやつたくさん食べたので

この日は野菜のみのごはん(笑)

f:id:maki-mama:20100125113526j:image:w300

胃腸に優しい大根おろし添え



さすがに肉類・魚類が入ってなかったからか(出汁は魚♪)

完食しなかった(笑)

そうすると、当然完食ごほうびも出ないので

家族の食事中は足元で寝ているコタローでした。

f:id:maki-mama:20100125113527j:image:w300



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

流血!なんていって

全然たいしたことなくって

期待させた(?)皆さんゴメンナサイ!

←ポチっとクリックしていただければ励みになります