昨日はグループレッスンの予定だったのですが、会場の都合で中止となりました。

でも次回は25日・・・間空いちゃうな~。

ということで、個人レッスンを受けることに。



とりあえず、こちらの動きについて来るようになること・・・がテーマかな。

まあほっとくとマッタリしちゃうのでね~(汗)、コタローが自ら動くようにもっていくのがけっこうタイヘン(^_^;)



楽しみながら動くってことに、まだ不慣れなコタロー。

今まで「動かない」落ち着いていることをよしとしてきた歴史(っていっても数ヶ月・・・)があるのでね~。



でもやっぱりトレーナーさんは動かすのがうまいです。

コタローもよくついて動くのよね(涙)

でも私だとうまく動いてくれない。

何言ってるのかワカラン!ってコタローがヤケッパチになることもあるんですよ~、トレーニング中。



で、いろいろトレーナーさんと話してみたりして分かったこと。

私の言ってる事が、コタローにとっては分かりにくいんですね。



コタローがちゃんとこっちを向いてないのに、誘導する手を出してみたり。

褒める言葉がタイミングよく出ないし。

ちなみに「褒め決めセリフ」(=おやつが出る褒め言葉)にはやっぱり「Good!」を使うことにしました~。

いや、ちょっと恥ずかしいですけど、他の言葉ではコタローに伝わりにくいんですよ(涙)

「イイコ」「オリコウ」だの、日常で使いすぎなんですね、きっと。

口癖みたいなもんなんですが、「Good!」のタイミングで「ハイ、Good!」って言っちゃう・・・。

「ハイ」はいらんって(汗)



トレーナーさんにも言われましたが、トレーニングって「犬の」トレーニングじゃなくって、「飼い主の」トレーニングなんですよね。

だから、コタローが止まっちゃったり、指示通り動かない時、なにかおかしいな?って時は、飼い主が間違ってるんです。



で、そんなこんなのトレーニング風景。



おお、コタロー、ちゃんとアイコンタクトで歩いてるじゃーん。

f:id:maki-mama:20091005142742j:image:w300



ちゃんと見てるね~♪

f:id:maki-mama:20091005142745j:image:w300



・・・ってアレ?

f:id:maki-mama:20091005142744j:image:w300

アレアレ???

f:id:maki-mama:20091005142743j:image:w300





ま、飼い主修行はまだまだ続く・・・。





特別出演:トレーナさんのワンコ

f:id:maki-mama:20091005142746j:image:w300

13才でもトレーニングにやる気満々です。

トレーナーさんとちょっとトレーニングやって、もう終わりって時に「まだやりたい!」って訴えてました。

こうやって、楽しく動きたい!って思ってくれるようになるといいなぁ。





=================

(●・ω・)ノ-おまけ-

=================

明け方コタローが私の  で寝てくれてました。

いつもは足元にしか来ないんですが、ちょっと嬉しい~♪

・・・こっちにお尻向けてたけど(汗)





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

トレーニング明けって、コタローがよく私に注目してくれます

この状態を続けていかなくちゃいけないですよね~

とりあえず、朝夕のお散歩時には復習中

←ポチっとクリックしていただければ励みに

なります