コタロー、以前は友達ワンコと一緒に水を飲んでました。

↓生後7ヶ月の頃↓

f:id:maki-mama:20090502221646j:image:w300

勝手に友情出演、友達ワンコのジャスミンちゃん。

(関連記事はコチラお散歩必需品 – コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽



それが生後8ヶ月くらいから、コタローが水を飲んでいる時に、友達ワンコが一緒に飲もうとすると「ムキっ!」と牙を剥くようになりました(^_^;)

唸り声とかは一切なしで「ムキっ!」



中にはムキらないワンコもいて、その区別はなぞ。

順位って言うか、立場の上下???

単純に年齢だけでもないようなのです。



まあね~、仲良く一緒に飲んでくれるほうが人間的には美しい友情(?)に見えるのですが、犬ですから。

ちょっと寂しい気もしましたが、コタローも大人になったって言うことで(^_^;)





でも、これって「渡さないぞ!」の「ムキっ!」じゃなかったようです。

最初は私も独り占めしたいからかと思ってましたが、自分が飲み終わるとそっぽ向いて犬語(?)の「どうぞ」。

友達ワンコが飲んでも、もうなにもしません。





で、次回からはその友達ワンコも、コタローが飲み終わるのを待って、ちゃんと順番を守ってくれるようになったんですよ!

すごーい!キミたち、ちゃんと通じてるんだ♪

そのお友達はコチラ↓

f:id:maki-mama:20090608110803j:image:w300

コタローより1ヶ月お姉さんコーギーのさらさちゃん。

今月16日のうちの娘と誕生日が一緒だったの♪

勝手に友情出演。





ただ、おやつとなると順番ではなくて「これは僕の!」「渡さないぞ!」って言ってるみたいで。

私がおやつを配ると、周りのワンコを「ムキッ!」と牽制します。





ちなみにこの「ムキっ!」は、自分の飲み水や私が出すおやつに対してだけです。

他のワンコの飲み水や共有の水道ではそういうことはないし、また他の飼い主さんが出すおやつをもらう時は、ないです。

自分のもの、っていう意識があるんでしょうね。





私が出すおやつの時も、順番を守るようになってほしいのですが、おやつってなかなかあげるのが難しいですよね(^_^;)

ダイエットしてたり、おやつはあげない主義だったり、もらわない主義だったりで。

今月また「つくばお散歩の会」があるので、コタローの皮膚真菌症の状態がよければ参加して、このあたりをトレーニングしてみたいと思っています。





おもちゃに関しては、この「ムキッ!」は一切なし。

自分のボールでも

f:id:maki-mama:20090731120236j:image:w300

お友達のボールでもこうやって引っ張りっこしますが

f:id:maki-mama:20090812210059j:image:w300

お互いちゃんとお遊びってわかってやってるようです。

これまたすごい至近距離で引っ張りっこですね~。

お鼻とお鼻がぶつかってるんじゃないでしょうか(^_^;)

f:id:maki-mama:20090812210100j:image:w300

(またまた勝手に友情出演のルナ姉さん)





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

水でもおやつでも人に対する「ムキッ!」はナシ

人と犬とでは違うんですね

←ポチっとクリックしていただければ励みになります