コタローの使用しているハーネス FLEECE LINED HARNESS 、昨日もお伝えしたとおり、胴回り部分のフリースが回転しやすいです。

ハーネスが回転するのよね – コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽



そこで、胴回りのベルト留めのゴムの部分とフリースを縫い付けました。

f:id:maki-mama:20090805081841j:image:w300

左右に3つずつ、フリースに縫い付けられているゴムのベルト留めがあります。

ガッチリ留めるなら、ベルト全体とフリースを縫い付けてしまうのがいいのでしょうが、後々イザという時外しやすくするために、ベルトとゴムを縫い付けることにしました。



また3つあるゴムのバックル側(写真の3番)はあえて縫い付けませんでした。

コタローがやせたりすると、サイズ調整の邪魔になると思ったので、逆側の2つ(写真の1・2番)だけにしました。



早速お散歩に出かけます。

いつもなら外に出てすぐに回転したフリースを直すのに、今日は平気!

回転しません。

f:id:maki-mama:20090805081842j:image:w300

3番のゴムは縫い付けてないので、若干浮き気味ですが、気にならない程度です。

f:id:maki-mama:20090805081845j:image:w300



ちなみにこのハーネス、厳密に「指2本通るくらい」とかいうサイズ調整は必要ないです。

抜ける心配がまずないので、ユルユルでOKなのです。

f:id:maki-mama:20090805081846j:image:w300

コタローも、私の手が簡単に入るくらい。



お散歩の最後まで大丈夫でした!

f:id:maki-mama:20090805081847j:image:w300



フリースが回転して困る飼い主の皆さん、お試しください♪





***おまけ***

最近、深夜2~3時になると寝室に入りたがるコタローです。

前日は娘の工作をかじってしまったため、出入り禁止なったコタロー(^_^;)

昨晩も「くぅーーーーん」って鳴いてました。

ほとんどこういう鳴き方をしないコタローには珍しいのです。



寝室には出入り禁止なので、仕方なく私がリビングでコタローと添い寝。

甘いかな~(^_^;)

でも実は、ここ最近、たまに夜、外を見て警戒吠えをすることがあったので、一緒に寝てみようと思ったのです。

警戒吠え自体は、気が付いた私が外を確認することで吠えやむのですが、夜中の間、外の気配に気を張っていたらかわいそうだし、一緒にいることでリラックスしてくれたらなぁと思ってのことです。



昨晩は一緒にソファの上。

珍しく場所移動もせず、ずぅ~っと寝てました。

f:id:maki-mama:20090805081843j:image:w300

一緒にいることで、安心してくれたんだったら嬉しいな(^^♪





で・・・・





安心してお互い寝すぎだ!

f:id:maki-mama:20090805081844j:image:w300

コタロー起きろ!まずいよ!7時だよ!

お散歩するには暑くなっちゃったよ~(>_<)







にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

お散歩、やっぱり暑すぎました

1時間たたずに家に戻り

その後は庭シャワーで遊びました

←ポチっとクリックしていただければ励みになります