ケイトは常々思っていることがあります。

それは・・・コタローが冷たいってこと。

ケイちゃん 顔怖いっす(汗)


一緒にくつろいでるときに
ふとコタローのしっぽがケイトに触れると・・・

コタローにしたら (ー_ー)!! って感じ?


コタロー、すすすすいっと離れます

ケイトにしたら (ー_ー)!! って感じ?


敵(?)がそうくるなら、と
ケイトは間を詰めようとしますが・・・


コタローに見つかって
「やばっ!」っとばかりに縮こまって
動作をぴたりと止めます。



まあね、コタローはそもそも
犬同士だってそんなに寄り添ったりは
しないタイプですから(^_^;)

家族にくっついてくることも
たま~に
たま~~~~に
あるくらい。



でも幼馴染のワン友や家族が
コタローにぴったりくっついてきても
そこまで冷たい対応はしないんですが
ケイトにはまだまだ冷たいんですよねー(-_-;)

それでもケイトが抜糸するまでは
「ワン!」って脅かす(?)こともなかったし
ガン飛ばしやがってああん?(←たまにやる(笑))
みたいなこともなかったんですけど
ケイトが抜糸して服を脱いで
元気に歩き回るようになったら
早速昨日は文句たれてましたね~。

ケイトが本調子じゃないことがわかってたのか
はたまたケイトの行動が制限されていたので
私の目が行き届いていたからか
(後者の理由が濃厚か(笑))


柴ザムライ、武士の情け

こんなに冷たいのに
コタローにくっついてみたいケイト。

きっと私にするみたいに
体をくっつけたりスリスリしたり
したいんだろうな。

ケイトは家族以外と接する機会がほぼないので
寄り添うことのできる相手も限定されます。

ケイトの寄り添いたい願望(笑)のため
できればもうちょっとだけ
お手柔らかにしていただけると
嬉しいんですけどねぇ。



ケイトは詰めたい。
コタローは冷たい。

相変わらず微妙にすれ違ってるふたりです。


にほんブログ村ランキングバナー
それでもあきらめない
ど根性三毛猫であった

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪