コタロー、本日9月14日で 満2才になりました!

ご近所さん、ワン友のみんな、
お散歩会でであったみなさん、
ブログを読んでくれているみなさん、
ほんとうにどうもありがとう!
みなさんのおかげで
コタローは無事に2才を迎えることができました!


コタローが我が家にやってきたのは
2008年の11月、生後50日。

この頃は小さいけど
ぜんぜん華奢な感じはなくて(笑)
むしろ顔はこの頃のほうが怖いっていうか
まだ安心できてない顔してましたね。


最初の3ヶ月は甘噛みだトイレだ散歩だと
バタバタしてあっという間に過ぎちゃいました。


気がついたらすっかり落ち着いた犬になっていて。


2009年9月には
貫禄あるねーと言われる1才になりました(笑)。

この頃は体重もMAXで、今より2キロくらい大きい。
巨柴、デカ柴、メガ柴?
いやいや「豆秋田」でした~。


1才になってからの1年間。
自分の意思を示すようになったな~と思います。
ただゴネるわけでもなく
笑顔つきで
交渉(笑)するようになってきましたね。

よく笑うようにもなったな。

一方で、オス犬の先輩にちょっと突っかかってみたり
やんちゃな後輩にこわーい顔で応戦したり
オス犬らしさみたいなものも出てきました。

で、2才近くなって余裕が出てきたのか
そういうことも少なくなってきたかな~。

でも基本的な性格は5ヶ月くらいの頃から
変わってない感じ。
相変わらずワン友は大好きだし
遊び好きだし
シニア並みにたそがれる(笑)。

おやつ(!)や私に対する反応は
ずいぶんよくなってきたなぁと思います。
お互い、理解できることが増えてきたし
そのぶん、意思を通したいようなことも
増えてきましたけど。


そんなコタロー、2才。


・・・あ、違った(汗)
くつろぎすぎ。

おーい、コタロー!


・・・。

もしもーし、こたさーん?

そうそう、もう2才になったんだからね。
オトナだからね、こう「ピシッ」とね。

こんなコタローですが
これからもどうぞよろしくお願いします♪




ひとつ年をとるということは
嬉しいことでもあるけれど
またひとつ、お別れが近くなることでもあって
もうずっとこのままでいてくれたらなぁと
思ってしまったり。

でもやっぱり歳を重ねるごとに
これ以上深くならないくらい注いでると思っていた愛情が
もっと深くなっていくことに気がついてしまったり。


そして。

コタローがどんな風に変わっていくのか
もっと見ていたい気もするし
昨日より今日、
今日より明日、
1年前よりも1年後、
コタローと私たちの結びつきは
どんどん深くなっていくんだなと思うと
その先を知りたいような気もするし。

きっと。

これから何度も誕生日を迎えるたびに
こんな風に
嬉しい気持ちと切ない気持ちを
抱えることになるんでしょうね。





★おまけあります★

にほんブログ村ランキングバナー
今日は家族だけでお祝いしようかな~
後日ワン友とお誕生日会をしたいと思います♪

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪






--------
(●・ω・)ノ-おまけ
--------

==============
コタローへ

お誕生日おめでとう!

きっとコタローには
どうでもいいことかもしれないけど(笑)
今日は君が無事に2才になったお祝いの日です。

いろんな人に、いろんな犬に
助けられて教えられて支えられて
君は無事に2才を迎えることができました。

こんな嬉しいおめでたい日なのに
君の人間のお母さんは
やっぱりちょっと切なくてたまりません。

どうやっても時間は止められないから
君と過ごす1秒1秒を
大切にしていきたいと思っています。

人間のお母さんは
そのままの君を愛しく思います。
そのままの君を大切にしていきたいと思います。

だから君はどうか
いつまでも君のままでいてください。

・・・・・・あなたの人間のお母さんより



2010.9.14 コタローの誕生日に寄せて