歯が茶色くなっちゃった(泣)と
あわててお高い歯石取りスプレー「リーバスリー」を購入したのが
6月のこと。
(ご参考「ハミガキをさぼったツケ」)

毎日とはいきませんでしたが(いかなかったんかい!)
最低でもリーバスリーは3日に1回、
本格的ハミガキは週1、
そして毎朝のお散歩後には口の中を
ざっとタオルで拭くこと2ヶ月続けた結果の発表。

こちら6月時点の歯の状態。
歯の上3分の2が茶色くなってます。たぶん歯石。


歯茎の黒いのは模様みたいなもんらしいです。
別に歯が悪いとかそういうのじゃなくて。

そしてコレが今朝の状態。



どうでしょ?白くなりましたよね?ね?

大きな歯の溝の黒いところは
まだちょっと残ってますが
全体的に白くなったのではないかな~。


「リーバスリー」だけのおかげじゃないんですけどね。
ちょっと道具も使って歯石を取ったりしています。

本格的なスケーラー(歯医者さんが歯石を取る道具)じゃないんですけど
似た様なものがありまして。


「リーバスリー」はスプレー前30分&後30分は飲食禁止なので
だいたい寝てるところを襲います(笑)

「リーバスリー」をスプレーして歯石を柔らかくして30分後、
ハミガキシートで全体をハミガキしたら
この道具「ピック&ピック」で優しくカリカリ。


するとこんな風に取れるんです。

先っちょについた白いのが歯石

あまり力を入れると、歯の表面を傷つけて
そこにさらに歯石がたまりそうなので
やさしーくやさしーく。

コタローの場合はそんなに重症でなかった(多分)ので
歯石がぽろっとはがれるというよりは
歯垢レベルに柔らかくなって
それをこそげとる、みたいな感じ。

この歯石(歯垢?)、歯ブラシやハミガキペーパーじゃ取れません(涙)
歯ブラシはこうやってこびりつく前に汚れを取るためのものなんだろうなぁ。

ただやっぱり先は金属だし一応とがってる部分はあるし
動きまわるような場合は使えないと思います。
万が一、歯茎や目(!)に当たったりしたら大変ですから(^_^;)

コタローも最初はオテテで抵抗したりしますが
まずはいきなりカリカリせずに
歯にチョンチョン当てたりして
あぶなくないよーって慣れさせてからやってます。

まあ歯の裏側まではできないので、
そこは「リーバスリー」にがんばってもらうしかないなぁ。


・・・あ、あんまりずっとめくってたのでコタローのキバが(汗)

くちびる乾燥注意報


ナイナイしてあげようね~

ぷよぷよ~ん


・・・収納できん(汗)
ごめん、あとは自分でやって。



まだ完璧にきれいになったわけじゃないですけど
徐々にキレイになってきてると思います!

そんな「リーバスリー」はこちら。
高いし効果があるしちょっとの量でいいし
なんか効き目がありすぎても不安になりますけど
一応、日本食品センターってところの分析試験で
安全性は実証されている、らしい。


にほんブログ村ランキングバナー
ハミガキはいつも慣れるまでオテテで抵抗します(笑)

コタロー日記はランキング参加中♪
←1日1回ポチっとクリックありがとうございます♪