今朝は珍しく、玄関までおりてお散歩を待っていたコタローです。

f:id:maki-mama:20090712092309j:image:w300

朝日の中、くっきりとしたM字眉毛がまぶしいわ~。



我が家ではお散歩用に3m弱程度のリードを使っています。

これを1m程度に短く持ったり、3m伸ばしてやったりして使います。

※伸縮リードではありません



ところで、コタローはどの長さでもだいたい同じテンション(引き、張り、ゆるみ)で歩きます。

3mなら3mフルに伸ばして

f:id:maki-mama:20090712092310j:image:w300

60cm程度に短く持ったらその長さで

f:id:maki-mama:20090712092311j:image:w300

よっぽど何か興味を惹くものがなければ、同じテンション。

こちらが手や足を取られるほど強い引きはありませんが、かといって緩んで歩くほどではない。

たまに3m伸ばしてタルタルで歩くときもありますが、基本は張っている状態です。

ほんとはいつでもタルタルで歩くようになってくれればいいんでしょうけどね~。



でも短くしてもちゃんと歩いてくれるのは、とても助かります。

まだ「ツイテ」のトレーニングはしていませんが、人込みの中や誰かとすれ違うときには、短く持てばいいだけなので。

飼い主を意識して歩く、ということも呼び戻しトレーニングの一環としてやりたいので、たまには60cmくらいに短く持って歩くことも始めました。





公園に着いたら、リードをロングリードに付け替えます。

リードの付け替えは、必ず座らせるようにしています。

こうすることで、いきなり飛び出したりすることがなくなります。

万が一飛び出しても、オスワリの姿勢から飛び出すまでに、どうしても「立ち上がる」というワンアクション入るので、止めやすいです。

f:id:maki-mama:20090712092312j:image:w300

リードを付け替えた後も、私がお散歩用リードをしまったりして準備ができるまで待たせます。

f:id:maki-mama:20090712092313j:image:w300

↑待つことに飽きてふせちゃいまいした(^_^;)

「果報は寝て待て」ならぬ「解放は伏せて待て」byコタロー



でもトレーニングの「マテ」のように、厳密(?)なマテではないので、オスワリでもフセでもよしとしています(でも立っているのはNG)。





これは公園に友達ワンコが先に来ていて、早く行きたいな~って思っているときでもこのルールは守ってもらいます。

コタローも友達ワンコがいるときは落ち着かないこともありましたが、毎日やっていれば、待つこともできるようになりました。

「よしいいよ!」と声をかけると、トコトコ歩き出します。





お散歩から帰ったら、お風呂で脚を洗う準備ができるまで、玄関で待つコタローです。

「ちょっと待っててね」って声をかけると、こうやって待っててくれます。

f:id:maki-mama:20090712092314j:image:w300

「準備できたよ!」って迎えに行くと、この笑顔。

f:id:maki-mama:20090712092315j:image:w300

わーい!なんてはしゃぐコタローではないですが、この静かに表情を緩めてくれるときが和犬飼いににはたまりません♪





***おまけ***



最近お散歩の必需品は「乾電池式携帯虫除け」。

一応虫除けスプレーはコタローにも自分にもかけますが、やっぱりそれでも蚊が寄ってきます。

でもこの携帯虫除けはかなりイイ!

半信半疑で着けてみたけど、ほんとに刺されないです。

f:id:maki-mama:20090711193429j:image:w300

ホームセンターで¥698、コンビにでも¥798。

ちなみにキャラクターモノ(ポケモンとかシナモンとか)は¥1600するのよ~!

あ、左のポーチには鍵やら常備薬やらの貴重品が入ってます(^_^;)





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

人間の都合に合わせてもらうことが多く

一日のうちで何度も待たせることが多い生活ですが

ストレスなく待っていられるようなワンコにしてやりたいと思います

←ポチっとクリックしていただければ励みになります