ドッグランデビューを果たしたコタロー。



オフリードでのコタローの動きを見て気が付いたこと。



一緒に来たお友達ワンコ、

キラリちゃんとジャスミンちゃん。

キラリちゃんがちょっとヒートアップ?

「ワンワンワン!」と吠えながらジャスミンちゃんを追いかけてると

コタローが間に入ります。

f:id:maki-mama:20090326183537j:image:w300

結果的にコタローとキラリちゃんの

追いかけっこになってしまったのだけど

とりあえずキラリちゃんとジャスミンちゃんは離れて

キラリちゃんも吠えるのをやめました。



こういうシーンが何回かあり

実はコタローが「スプリッテン」の役目をしているのかな?

と思ったのです。



「スプリッテン」という言葉は最近知ったのですが

2頭が遊びで追いかけっこなどでヒートアップしたとき

(片方がワンワン吠え出したりする)

別の3頭目の犬がヒートアップする犬の間に入って仲裁するような感じで

犬と犬の間に入ることです。

犬は平和主義なので、ヒートアップしてる犬達を見ると心配するらしいのですよ(^_^;)

ちなみにこの犬と犬との間に入る役割は

人がする場合も「スプリッテン」といいます。



もしかすると「ナニナニ?」って好奇心で間に入ってるだけかもしれませんが(^_^;)



いつもの公園で遊んでいるとき

コタローがサラサちゃんと遊んでヒートアップし始めると

サラサちゃんのお姉さんワンコ・キラリちゃんがやってくることが

多いのです。

これもスプリッテンかな?と思いました。



また公園で後から来たワンコと今までいたワンコとが

挨拶してガウガウっとなってしまったとき

ガウガウしてしまったワンコのところへ

真っ先に飛んでくるのが正義の味方・ジャスミンちゃん。

やっぱりこれもスプリッテン???



でもみんなまだ年若いワンコたち。

スプリッテンするつもり???が

自分がつい「ワンワン!」吠えちゃって

さらに問題をややこしくしてしまう場合もあります(^_^;)



そういう時は飼い主が間に入るべきなのかもしれないなあ。





ちなみに↓下の場合

コタローは「スプリッテン」などではなく

ジャスミンちゃんと遊んでいる初対面のブルちゃんに

あわよくばマウンティングしちゃおう♪と

不埒なことを考えて近づいているだけです(-_-;)

f:id:maki-mama:20090326183547j:image:w300

この後やっぱり乗ろうとしたので

私が引き離しました(ーー;)











にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

次回は番外編「ドッグカフェ」です!

ドッグランデビューシリーズ(?)次回最終回!

←ポチっとクリックしていただければ励みになります