昨日は一昨日と打って変わって暖かい快晴♪

朝のお散歩はサクッとすませ、午後は気合入れてお散歩に出動しました!



ロングリードで遊んでみよう!

まずはロングリードが届く範囲内の清掃から(-“-)

間違って拾い食いや誤食がないように、リードをしたまま見回ってチェック!

ビニルの切れ端やらなぜか綿やらお菓子の袋やら。パッと見ゴミがなさそうに見えても、細かく見ると結構あるものです。

ゴミ拾いがすんだら、コタローを係留。

f:id:maki-mama:20090125171958j:image:w300



これ以上進むとグエッとなるからね~。

f:id:maki-mama:20090125180216j:image:w300

と、10メートルの範囲を教えてみるも、走り出したらそんなん忘れて、しょっちゅう「ぐぇっ」となってました(-_-;)



おいで=呼び戻しは、脚の間に入るまでが「おいで」だと教えなくてはいけないらしい。

近くに来るまででよいと教えると、捕まえるのが結構たいへんになるからだそうな。

早速実践。近くで遊んでいる親子に気を取られながらも、やってみます。

コタローはおいで~というと、最初はテクテク → タッタカタッタカ → ダッダッダッ~と、速度がどんどん速くなります。

その加速した勢いのまま大口を開けてガッツリぶつかってくるので、コタの歯に手がやられました。

久々に血が滲む怪我をしたわ~。

f:id:maki-mama:20090125171957j:image:w300

知らないよ~っと、無視こいてますね。



何度やっても突っ込んでくるので、あまりに危険なため、足元でオスワリをして首輪をつかむまでを我が家のルールとしよう(-_-;)



そんなことをやっていると、以前からウワサを聞いていた柴ワンコ発見!小学生の子供ら(←娘の先輩だ)が連れてました。

こっち来い~こっち来い~」と念力が通じたのか、こちらに来て一緒に遊ばせてくれました。

1才の女の子・チャオ(・・・だったかな?名前。)ちゃん。スレンダーなクールビューティ(*^_^*)でもちゃんと私にも挨拶してくれました!

そして3ヶ月のMIXのトラくん。お顔が黒いのが柴犬の子みたいですね~。まだ毛がふわふわの産毛なのです♪

やっぱり月齢が近いパピー同士は遊ぶ遊ぶ遊ぶ!トラくんはガウガウごっこ&プロレスが大好きな模様です。

f:id:maki-mama:20090125172000j:image:w300

1才のお姉さまは傍で傍観の構え。

f:id:maki-mama:20090125171959j:image:w300

コタローもたっぷり楽しそう♪オトナのワンコはここまで遊んでくれないもんね~。





お天気が良いせいか、たくさんのワンコに会いました。

初めて会ったシェルティーやパグ、ラブラドールなどなどのワンコにビクビク逃げながらもお尻のニオイを嗅いでもらえたし、逆に嗅がせてもらえたし。

中にはお鼻だけのご挨拶になったワンコもいますが、上出来です。



ちなみにお鼻だけの挨拶は40キロの10才ジャーマン・シェパード様!でかっ!!!

何回かお会いしてるのですが、あちらのワンコは柴ワンコがお好きではないらしい(^_^;)

「オスでもメスでも、こどもいいんだけどね~」だそうだ。

あのぉ、コタローがオトナになったら近づけないほうがよろしいでしょうか?



コタローも遊びに誘ってみたものの、うぅっといわれてました。

「家族には羊みたいに大人しいんだけど、家族以外には狼みたいなやつでね~」・・・って、思わず血の気とリードひいちゃいました(ーー;)

でもしっかりトレーニングは入っているので、大丈夫・・・と思いたい。

コタローは「マテ」を見学させていただきました。

f:id:maki-mama:20090125172003j:image:w300



ゆっくりお散歩すると、ほんとにたくさんのワンコに出会えるので、コタローにも私にもとても刺激的な勉強になります。

オトナになっても、毎日3人の見慣れない人・3匹の見慣れないワンコと挨拶する必要があると、イアン・ダンバー博士は言ってますよね~。

コタローも外国人の奥様とカッコエエ兄さんに撫でてもらいました。

ほんとはもっといろんな人に触れてもらわないといけないんだろうけど、甘ガミしちゃうかもと思うとよっぽど犬慣れしてそうな人じゃないとこちらが躊躇しちゃうんですよね~。



散歩の後、こうやって寝てくれるのを見ると安心します♪お散歩満足したのかなって。

f:id:maki-mama:20090125230918j:image:w300

散歩も充分してる日は、特に甘ガミやトイレシートへのいたずらがすごーく少ないです。

やっぱりあれはコタローなりの「かまって~」アピールなんだろうなぁ。