犬を「褒めてしつける」とかよく聞きますね。

それをうたい文句のように使っている
しつけ教室やトレーナーさんもいます。

うちは「バシバシ、ガンガンやります」よりは
まあよっぽどいいんでしょうが。


で、褒めるしつけで割とよく聞くのが
「褒めても喜ばない」
「褒めても伝わってない気がする」
「褒め方が分からない」という飼い主の言葉。

それをトレーナーさんに言うと
「タイミングが悪い」
「褒め方が悪い」
「もっと飼い主さんがテンションあげないと」
とか言われるんですけど。

そしていつ褒めよう、褒めようと犬の顔色を伺いつつ
褒めるときにはテンションあげて
でもやっぱり伝わってない
やり方が悪いのか・・・
なんて悶々とするわけです。


うちもコタさんがテンションが低いというか
仔犬の頃ならいざ知らず
成犬になってからあまり感情の上下がないというか
そんな風に見られがちなもので
そこは飼い主さんがテンションをあげてと言われるわけです。

ま、言われたら基本的に素直な私ですので
(注:反論は聞きません。あしからず)
テンションあげて
「コタちゃんはおりこうねぇ~」
「GOOD、ぐぅ~っっど♪♪♪」
なんてオーバーにやったりしましたけれども
伝わって喜ぶどころか
「・・・なに、このキモチワルイ飼い主」と
思ってるような気がしてなりませんでした(笑)
20131213-142503.jpg
飼い主の異様なテンションの高さに不安を感じる柴犬


で、思ったわけですよ。
ってか今も思ってるわけですが

そもそも犬に「褒める」って伝わるのか?

ってこと。


伝わるにきまってるでしょ!と言われる方も
ちょっと考えてもらいたい。

その伝わるっていうのは
大多数の人間が期待しているように
「褒めたら嬉しくなってがんばる!」なんて
犬が思ってるのか?ってこと。


これが人間と一緒に作業することが大好きで
人間の感情の動きにも敏いタイプの犬だと
「飼い主に褒められて喜んでる」なんて
間違えちゃいそうなんですけど
柴犬飼いのみなさんはご安心ください。

柴犬は「飼い主が喜ぶことが私の喜び」なんていう
殊勝な考えの持ち主ではありません。

自分にとってイイことが「あるか ないか」という
非常にシンプルで効率的でわかりやすい思考をお持ちです。


コタさんも今では私が見つめて
「イイコだね」なんていうと
そりゃー期待して寄ってきますが
なにも褒められて嬉しいわけじゃなくって
「イイコだね」って言われた後には
イイこと=おやつがもらえる(確率が高い)ってことを
よーくご存知だからです。



そもそも「褒められて嬉しい」って
極めて人間的な感情だと思うんですよね。

人間は多かれ少なかれ
他者の評価を気にしざるを得ない生き物なので
褒められる=評価が上がることは
とっても大事なことなんですけど
犬は他者からなんて思われてようと気にしませんし
よく思われようなんてことは考えません。

・・・なんて言いきっちゃうとマズイかしら。
じゃ、うちのコタローはってことにしとこう(笑)


では褒めることに意味がないかっていうと
ま、普通に人間が期待してるような
「褒めたら嬉しくなってがんばる!」
的なことでは意味がないカモですね。

あ、うちのコタローは(笑)ね。


うちでは積極的に「褒める」のは
「正解を教える」ために褒めるってことはあるかな。

もちろんそれは
「褒める」=おやつ=正解だよ、ということをセットにして教えて
「褒める」=正解、ってことを教えていて
初めて意味があることだけれども。

よく男性の方が「うまく褒められない」なんて思うようですが
正解だよって伝えるだけなら
そんなにテンションあげまくって褒める必要はないと思われます。

20131213-142512.jpg
正解!って伝わればいいので
「ヨシ」ってうなづいてやればだけでOKだったりします。

私も全然テンションふつーですもん。
・・・だから伝わらないのよ!って言われたりして(笑)



あとはこういう一般的な「褒める」というのとは
ちょっと違う?かもしれませんが
落ち着いている状態の時に褒めます。

落ち着いていてほしいわけなので
もちろんテンションなんて間違っても上げません。
ってか意図的に下げるほど(笑)

「おりこうだね~・・・」
柴犬コタロー日記
↑おりこうだね~の図


これは落ち着いている状態が正解だよっていう意味も
あるかなぁとは思いますが
それよりは「落ち着いている」時と「褒め言葉」をセットで感じてもらって
気分が落ち着かないときに褒めることで
落ち着いているときの気分を取り戻せるきっかけにしたいってのが
私の中では大きいですね。
(↑あれ、もしかして意味不明でしょうか)


だから私は
「褒めて頑張らせる」
「褒めて自信をつける」
という犬のしつけの考え方はちょっと違うかな?と
思ってしまいます。

特に「自信をつける」っていうのは
飼い主が褒めてどうにかなるもんじゃないって思ってます。

と、「犬の自信」についてまで書くと話が長くなりそうなんで
ここでいったん終了させていただきますです。


・・・あ、いまさらですが(笑)
これはたいした経験もない「いち飼い主」がヒトリゴチてるだけですので
当てはまらない方々もいるかと思いますが
そのへんはお許しを。

にほんブログ村 柴犬ブログ
クリックで応援ありがとうございます♪