コタローはお散歩から帰ると、浴室へ直行します(させられます)。

まずはのどを潤す(お湯が好き)。

f:id:maki-mama:20090503222021j:image:w300



シャワーで足を洗う。あれ?ちょっとブルー入ってる?

f:id:maki-mama:20090503222022j:image:w300

一本ずつ、結構しっかりごしごし洗いますがコレは平気。



それから後脚を拭き拭き。

f:id:maki-mama:20090503222023j:image:w300



そして苦手な前脚を拭き拭き。

以前は本気で抵抗してましたが

おやつをあげたりして慣らした結果

何とか耐えられるようになりました。



が、ここ最近、またイヤイヤが再発。

手を噛んでくることがあります。

とは言っても、歯をあてるだけですが・・・。



思春期だし、我も出てくるよねぇ。

ここで「なんで噛むの!」と叱っても始まりません。

「なんで」って言ったってそりゃ嫌だからでしょうし

叱ったりしたら「ほらやっぱり嫌なことじゃん!」ってなりますから。



というわけで、こういう時はできるところから再スタートです。

また前のステップに戻って慣らしスタート♪

ごしごし拭かれるのがやっぱり苦手なようなので

まずはそっとタオルで包み込むようにして水分を吸い取る方式に変更。

f:id:maki-mama:20090503222024j:image:w300

これならがんばれるよね?えらいね。



たまに「きゅぅぅぅぅん」と声が出ちゃいますが

がんばって耐えてます。

「イイコだね♪」ってほめまくりです(^_^;)



それからタオルを交換してお湯で湿らせ、排泄器官(つまりオチンチンですな)をキレイキレイ。

f:id:maki-mama:20090503222025j:image:w300

そしてオシリの方も。

f:id:maki-mama:20090503222026j:image:w300

犬は自分で舐めてきれいにするけど

やっぱりオシリを舐めた後でオチンチンを舐めたりすると

大腸菌が入って膀胱炎を起こしたりするそうです。

またそれが尿結石の原因の一端になるらしく

尿結晶が出たコタローは特に排泄器官周りの清潔を心がけています。



最後にまたタオルを交換してお湯で湿らせ、全身を拭きます。

f:id:maki-mama:20090503222027j:image:w300

顔も忘れずに。

この段階に来ると余裕の表情?

トイレだけをすませる散歩の時はここまでしません。



タオルは小さいハンドタオルサイズの方が小回りが利いて使いやすい。

コタロー用に大量に準備してあります。

なにせお散歩ごとに3枚は使います。

しかもコタローのお散歩は、トイレ散歩を入れると1日4~5回(^_^;)

毎日10枚以上使います。





そして午前中のお散歩の後はブラッシングタイム。

使用するのは

・スリッカーブラシ

・バイオウィルクリア

・肉球クリーム

の3つ。

f:id:maki-mama:20090505001143j:image:w300

バイオウィルクリアをスプレーしてからブラッシング。

無香料の安心消臭・除菌スプレーです。

どうしてもシャンプーしてから日数が経つと

犬特有のカホリがしてくるものですが

そのニオイが激減します!もうビックリ。

ちなみにこちらから購入しております↓

ケア用品 > 消臭&除菌 – オンラインショップCHARLIE【無香料・無着色・添加物を使用しないフード・オーガニックドッグフード など安心・安全なナチュラルフードの正規品を販売しております】



世間では換毛期真っ盛りですが、コタローは全身ブラッシングしてこの程度の抜け毛。

f:id:maki-mama:20090505001144j:image:w300

ホワホワ~ん。



こうしたケアは

抑えつけてやってもできないことはないですが

できれば長持ちするおやつをやりながらだったり

うとうとしてる隙に気持ちよーい感じでちゃっちゃっとやったり。



今日はうとうとバージョンで肉球クリームをスリスリ。

f:id:maki-mama:20090505001145j:image:w300

コタロー、撃沈。

f:id:maki-mama:20090505001146j:image:w300



柴犬は「脚を触ると嫌がる」「ケアを嫌がる」とよく言われます。

確かにそういうボディタッチに対する許容範囲が狭いと

感じることはあります。



が、すべて「慣れ」です(と思います)。

子犬時代からたくさん優しく触ってあげることで

触られることに慣れてもらって

気持ちいいと思ってもらえるように頑張ってます♪

かなり効果は出てるんじゃないかな。



脚を触られたり、ブラッシングされたり、ハミガキされたり

を嫌がって噛んできたりしてきても

それは犬が「コレ以上はイヤ!」って

今の許容範囲を教えてくれてるんだと思います。

だから叱ったり怒ったりしないほうがいいです、きっと。



犬の「イヤ!」のサインを認めてやって

その上でケアが嫌なことじゃないよ、気持ちいいよ、って

ちょっとずつ教えてあげられるといいな。



ま、ハミガキはあまり気持ちよくないみたいですが(^_^;)

それでも「ママがしてるからなんとか頑張る」って思ってくれてたら嬉しいな。







***おまけ***

GWに我が家に滞在中のおばあちゃん(From山口県)

コタローのリードを持ってみたいと言い出した。

f:id:maki-mama:20090505001147j:image:w300

おお!ちゃんとおばあちゃんでも引っ張らないで歩いてる!

おばあちゃんは二十年以上ぶりに

犬のリードを持って歩きました。

昔飼っていた柴犬をついつい思い出し

コタローに「北斗」って思わず名前を呼んだりしています(^_^;)







にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

きれいにブラッシングして今日はお出かけ!

あのワンズに会うのだ~♪

続きはまた明日ご報告!

←ポチっとクリックしていただければ励みになります