仔猫を保護しました


我が家の柴犬コタローの夜散歩中に
道路を横切った小さい白いかたまり。

よく見ると小さな仔猫でした。

近くに母猫がいるかと探してみましたが
母猫も兄弟猫もそれこそ猫の子一匹見つかりません。

ガリガリに痩せ薄汚れた身体で
とても迷子には見えません。
(後日確認しましたが迷子の届けはありませんでした)

おそらくはどこからか連れて来られ捨てられたのでしょう。


我が家には柴犬1頭のほか
はやり保護してウチのコにした猫が4匹。

とてもこれ以上の数の猫は抱えきれません。
でも放置すれば確実に仔猫には死が待っています。

逡巡したもののひとまず保護して
それから里親募集をしようと考え
翌日は仕事がありお世話も出来ないため
ちょうど保護仔猫の預かりをしていた友人にお願いして
ひとまず2日間預かってもらうことになりました。

我が家にはこんなに小さな子猫用の設備もなにもないため
大変助かりました。

次回へ続く。

カテゴリー: 今日までの成長記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*